業界初!端末さえあれば基本料金無料
国内外どこでも好きな時に使えるお手軽WiFi

お役立ちコラム

【マレーシア】ポケットWiFiは必要か?現地の情報

公開日:2021/06/14

アジア

旅行や出張でマレーシアに滞在する際、気になるのが現地のWiFi事情インターネット環境でしょう。

滞在中、インターネット利用時になるべくお金をかけたくないという方は、現地の無料WiFiサービスを利用することをおすすめします。

無料WiFiサービスを利用する際、スポットを探す手間や、その都度SSIDやパスワードを入力する手間などがかかりますが、一番安価で簡単にインターネットを利用できます。

今記事では、マレーシアのWiFi事情や無料WiFiが使える場所を解説後、手間をかけたくない方に向けたマレーシアで使えるおすすめのポケットWiFiも一緒にご紹介させていただきます。

現地の無料WiFiサービスを活用したい方も、マレーシアで利用できるポケットWiFiを知りたい方も、是非最後までご覧ください。

【マレーシア】現地のインターネット・WiFi環境

マレーシアのWiFi環境の充実度は、私達が思っている以上に充実しています。

飲食店やショッピングモール・空港など、無料 WiFiが飛んでいる場所が多く、気軽にインターネットが利用できます。

気になる無料 WiFiの回線速度ですが、一般的な利用であれば日本と殆ど変わりなく使用することができます。

しかし、場所や時間によっては回線が繋がりにくくなることもあるので注意が必要です。

マレーシアに限ったことではありませんが、あくまでも無料WiFiは無料のサービスだと心得ておきましょう。

以下では、マレーシアの中でも主に人気の観光地とされる「ペナン」「クアラルンプール」のWiFi事情を詳しくご紹介させていただきます。

主要観光地:ペナン

ペナンでは、ショッピングモールなどの屋内では比較的サクサク無料WiFiを使うことができます。

しかし、マレーシアの中でも比較的田舎の街ということもあり、屋外で利用できる無料WiFiの環境が整っていません。

セントジョージ教会やハーモニーストリートなど、屋外の観光が多いペナンでは、無料WiFiのみを利用して観光を楽しむことは難しいでしょう。

また、無料WiFiを利用できる場所にいたとしても、日本に比べれば通信速度や安全性は保証ができません。

ペナンに滞在する際は、無料WiFiのみの利用を検討するのは難しいかもしれません。

主要観光地:クアラルンプール

クアラルンプールでは、空港やショッピングモールなど、無料WIFIに接続できる場所が多く点在しています。

街中でもショッピングモールに入っているレベルの飲食店であれば、殆どのお店で無料WiFiを提供しています。

しかし、マレーシアの首都であり主要観光地でもあるため、利用客が多い場合は通信速度が遅くなったりWiFiに繋がりにくくなったりするので注意が必要です。

接続時にはパスワードの入力を求められることが多いので、お店の方にパスワードを教えてもらいましょう。

口頭で教えてもらうよりも、紙に書いて教えてもらうのが確実です。

【マレーシア】空港でのインターネット・WiFi事情

マレーシアの主要空港の多くで、無料WiFiを提供しています。

確実に無料WiFiサービスを受けることができる空港は、以下の空港です。

  • ペナン国際空港
  • ランカウイ国際空港
  • クアラルンプール 空港

無料WiFiの利用方法ですが、まずは各空港が提供しているSSID(WiFi名)を選択しましょう。

ペナン国際空港、ランカウイ国際空港、クアラルンプール空港では「Airport WiFi」というSSIDで統一されています。

ログインの読み込みが始まるので、そちらが終了すれば、完了ボタンを押すだけで、空港の無料WiFiを利用することができます。

他の空港では、携帯番号やメールアドレス、氏名の登録などを要求してくることが多いですが、こちらの各空港ではボタンをタップするだけなので便利です。

マレーシアへの渡航前には、自分が利用する空港にWiFiサービスがあるかないか、今一度確認しておきましょう。

インターネット検索や連絡ツールの使用ならば、空港の無料WiFiの速度で申し分ありません。

現地到着の連絡やホテルの確認などは、空港で済ませておくのがベストでしょう。

しかし、利用者の多い休日や時間帯によっては、WiFiが繋がりにくくなる場合があるので注意してください。

【マレーシア】飲食店のインターネット・WiFi事情

マレーシアにあるカフェやレストランなどの飲食店では、WiFi環境が整っている場所がとても多いです。

観光地や観光名所にあるお店では殆どが無料WiFiを設置しており、食事を楽しみながら快適にインターネットを利用できるのはとても有難いですね。

カフェやレストランの店舗によっては、無料WiFiを利用する際に、パスワードやメールアドレスの入力を求められることもありますが、基本的に手続きは簡単に行なえます。

無料WiFiのパスワードは、メニューやテーブルの上に置いてあることが殆どです。

店舗のどこにもパスワードが見当たらない場合、直接店員さんに確認してみてください。

おすすめのチェーン店

マレーシア国内にある、おすすめのチェーン店の一部をご紹介します。

  • マクドナルド
  • スターバックス
  • オールドタウンホワイトコーヒー

マレーシアでは、マクドナルドやスターバックスコーヒー、オールドタウンホワイトコーヒーが有名です。

マクドナルドやスターバックスは日本人にも馴染みがあり、システムやメニューも知っているので利用しやすいですよね。

オールドタウンホワイトコーヒーは、マレーシア最大のコーヒーチェーン店です。

フードメニューも豊富でファミレスのような存在となっており、殆どの店舗で無料WiFiサービスを提供しています。

基本的にパスワードなしでログインできますが、必要な場合は店員さんへ確認しましょう。

ご紹介したチェーン店以外でも、個人経営の喫茶店の中には、パスワードを入力せずに無料WiFiを利用できる所もあります。

それぞれ、店舗によって利用できる時間が異なる場合がありますが、飲食店で確実に無料WiFiを利用したい場合は、チェーン店へ行くようにしましょう。

【マレーシア】ホテルのインターネット・WiFi事情

マレーシアのホテルでは、大体のホテルで無料WiFiを提供しています。

しかし、ホテルによっては、ロビーやフロントでしかWiFiに接続できない所もあります。

一時的に立ち寄る場合であれば、ロビーなどの共有スペースのみでも問題ありませんが、宿泊となる場合は客室でWiFiが利用できないと意味がありません。

そのため、マレーシアでの宿泊先のWiFi事情も事前に調べておきましょう。

無料WiFiが使用できる場合は、チェックイン時にWiFiのパスワードを教えてもらってください。

客室で個別に設定されている場合は、WiFiのパスワードが書かれた紙が部屋に置いてあるでしょう。

【マレーシア】おすすめのポケットWiFiをご紹介!

上記項目でご紹介したように、マレーシアのWiFi環境はとても良好です。

しかし、無料WiFiスポットを把握している人は少なく、接続が上手にできない場合や回線が遅いと使いものになりません。

手続きの手間や、無料スポットを探す手間を考えると、事前にポケットWiFiを用意しておきたいという方が殆どです。

初めてマレーシアへ行かれる方なら特に、ポケットWiFiを持参することをおすすめします。

海外用WiFiを1台持っていれば、同時に複数台でインターネットを利用することもできます。

※WiFi端末によって接続台数の上限が変わります

しかし、海外用WiFiと一口にいっても種類が多く、どのWiFiを選べばいいのかわからないという方もいるでしょう。

そんな方のために、マレーシアで使える海外用WiFiをまとめた記事をこちらにご用意しました。

  • サービス
  • 利用料金
  • 周遊料金
  • 受け取り方法
  • 申し込み方法
  • オプション
  • 補償制度
  • 問い合わせ先

など、各社の情報を細かく記載した比較表をご用意しているので、一度ご覧ください。

なるべく安くポケットWiFiを利用したい方や、補償制度がしっかりとしたポケットWiFiを利用したいなど、それぞれのご希望に合うサービスが確認していただけます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

マレーシアでは、WiFiの普及率が比較的高く海外への渡航に慣れている方であれば、現地の無料WiFiのみで過ごすこともできるかもしれません。

しかし、初めてマレーシアへ行く方や、旅行慣れしていない方であれば無料WiFiだけで過ごすのは少し不便で心配でしょう。

今記事でご紹介したマレーシアでのWiFi事情を参考にしながら、マレーシアで快適に利用できる海外用ポケットWiFiもご検討ください。

また、比較表は常に最新のデータを反映していますが、タイミングによって実施しているキャンペーンや料金が変わる場合があります。

細かい製品情報を知りたい場合は、検討しているサービスの公式ホームページからお問い合わせしてみてください。

お役立ちコラム TOP

お役立ちコラム

Page Top