業界初!端末さえあれば基本料金無料
国内外どこでも好きな時に使えるお手軽WiFi

お役立ちコラム

【ミャンマー】ポケットWiFiは必要か?現地の情報

公開日:2021/07/12

アジア

旅行や出張でミャンマーに滞在する際、気になるのが現地のWiFi事情インターネット環境でしょう。

滞在中、インターネット利用時になるべくお金をかけたくないという方は、現地の無料WiFiサービスを利用することをおすすめします。

無料WiFiサービスを利用する際、スポットを探す手間や、その都度SSIDやパスワードを入力する手間などがかかりますが、一番安価で簡単にインターネットを利用できます。

今記事では、ミャンマーのWiFi事情や無料WiFiが使える場所を解説後、手間をかけたくない方に向けたミャンマーで使えるおすすめのポケットWiFiも一緒にご紹介させていただきます。

現地の無料WiFiサービスを活用したい方も、ミャンマーで利用できるポケットWiFiを知りたい方も、是非最後までご覧ください。

【ミャンマー】現地のインターネット・WiFi環境

ミャンマーのWiFi環境は、私達が思っている以上に充実しています。

飲食店やショッピングモール・空港など、無料WiFiが飛んでいる場所が増えてきて、気軽にインターネットが利用できます。

とはいえ、ミャンマーは周辺諸国と比べてもまだまだ無料WiFiが発展途上であり、インターネットへの接続スピードが遅かったり、通信が安定しなかったりなどの事態が頻発しています。

高級ホテルの無料WiFiを利用しても、上記のようなことが起こる場合があります。

ミャンマーに限ったことではありませんが、あくまでも無料WiFiは無料のサービスだと心得ておきましょう。

また、現地で動画の視聴や大容量を使いたい場合には、SIMカードを購入するかポケットWiFiをレンタルするのがおすすめです。

以下では、ミャンマーの中でも主に人気の観光地とされる「ヤンゴン」「マンダレー」のWiFi事情を詳しくご紹介させていただきます。

主要観光地:ヤンゴン

ヤンゴンでは、ホテルやレストラン、カフェなどでWiFiを提供しているところはありますが、観光地であっても無料WiFiを提供しているお店はかなり限られているのが現状です。

また、観光客向けに「無料WiFi」のロゴを掲げているカフェやレストランでも、実際に入ってみると使えないということもあるようです。

運よく無料WiFiが使えたとしても、日本にいる時と同じように快適に使えるかどうかはわかりません。

因みに、ミャンマーはWiFiの回線速度より4G/LTEの回線速度の方が高速だと言われています。

その差の開きに関しては世界7位とのことで、WiFi回線速度が速いカフェやホステルを探すよりも、大容量の通信量を4G/LTEで契約した方が早いかもしれません。

それか、事前にミャンマーで使えるポケットWiFiを用意しておくのが賢明でしょう。

主要観光地:マンダレー

マンダレーは、ミャンマー第2の経済都市で、ビルマ族最後のコンバウン朝の都が置かれた古都として知られています。

そんなマンダレーのWiFi事情ですが、街中にはカフェが溢れており、そのカフェ内のWiFiを気軽に利用することができます。

カフェの利用料金も安いところが多いので、現地ではノマドワーカーとして活躍している方も多いのだとか。

無料WiFiが利用できるおすすめのカフェは、後ほどご紹介させていただきます。

しかし、無料ということもあり多くの人が利用するため速度が遅かったり、通信が不安定で途切れてしまったりすることもあります。

それでも、観光スポットを調べてみたり、目的地の場所を確認したりする時はこの無料WiFiを活用できるでしょう。

【ミャンマー】空港でのインターネット・WiFi事情

ミャンマーの主要空港の多くで、無料WiFiを提供しています。

確実に無料WiFiサービスを受けることができる空港は、以下の空港です。

  • ヤンゴン国際空港
  • マンダレー国際空港

ヤンゴン国際空港での無料WiFiの利用方法ですが、空港が提供しているSSID「Redlink WiFi Yi…」を選択してください。

その後、ログイン画面が表示されるので、青い「Accept」のボタンをクリックすると、「Congratulation Successful!」と表示され、設定が完了します。

スピードはあまり速くありませんが、問題なくインターネットに接続することができます。

また、マンダレー国際空港では、「MJAS」というSSIDを選択し、国籍や年齢、渡航目的など、必要事項を入力しましょう。

時間制限がついているので、長時間の作業には向きませんが、インターネット検索や連絡ツールの使用ならば、空港の無料WiFiで申し分ありません。

現地到着の連絡やホテルの確認などは、空港で済ませておくのがベストでしょう。

しかし、利用者の多い休日や時間帯によっては、WiFiが繋がりにくくなる場合があるので注意してください。

【ミャンマー】飲食店のインターネット・WiFi事情

ミャンマーにあるカフェやレストランなどの飲食店では、WiFi環境が整っている場所が多いです。

観光地や観光名所にあるお店では殆どが無料WiFiを設置しており、食事を楽しみながら快適にインターネットを利用できるのはとても有難いですね。

しかし、上記項目でも述べているように、場所によっては、無料WiFiのロゴを掲げているカフェやレストランでも、実際に入ってみると使えないということもあるようです。

また、カフェやレストランの店舗によっては、無料WiFiを利用する際に、パスワードやメールアドレスの入力を求められることもありますが、基本的に手続きは簡単に行なえます。

無料WiFiのパスワードは、メニューやテーブルの上に置いてあることが殆どです。

店舗のどこにもパスワードが見当たらない場合、直接店員さんに確認してみてください。

おすすめのチェーン店

ミャンマーでは、マクドナルドやスターバックスなど、日本人に馴染みのあるチェーン店が殆ど出展されていません。

海外旅行に行って食事やカフェの場所に迷った際、無料WiFiを探す際にもチェーン店は安心して入ることができるので少々残念かもしれません。

調べた限りでは、ミャンマーのヤンゴンに、ケンタッキーフライドチキンがやっとの思いでできたばかりのようです。

チェーン店がないと無料WiFiが探しにくいと思ってしまうかもしれませんが、せっかくミャンマーに滞在するなら、その土地でしか味わえないお店に入ることも旅の楽しみの一つだと前向きに捉えましょう。

  • SPARKLE HOUSE
  • THE CANTEEN

上記2つのカフェでは、ミャンマーのマンダレーでもっとも栄えている地域、Chanayethazan(チャネイエザン)にあります。

数あるカフェの中でも、高品質なWiFiが提供されているようです。

SPARKLE HOUSE (スパークルハウス)は、WiFi速度は10Mbps以上を計測し、インターネットが必要なおおよその作業はストレスなく行なうことができるでしょう。

次に、THE CANTEEN (カンテーン)ですが、店内は清潔感がありソファーも柔らかく、長時間の滞在に向いています。

料理やメニューの価格帯は多少高めだそうですが、落ち着いた環境で無料WiFiを利用したい方にはおすすめです。

【ミャンマー】ホテルのインターネット・WiFi事情

ミャンマーのホテルでは、大体のホテルで無料WiFiを提供しています。

しかし、ホテルによっては、ロビーやフロントでしかWiFiに接続できない所もあります。

一時的に立ち寄る場合であれば、ロビーなどの共有スペースのみでも問題ありませんが、宿泊となる場合は客室でWiFiが利用できないと意味がありません。

そのため、ミャンマーでの宿泊先のWiFi事情も事前に調べておきましょう。

無料WiFiが使用できる場合は、チェックイン時にWiFiのパスワードを教えてもらってください。

客室で個別に設定されている場合は、WiFiのパスワードが書かれた紙が部屋に置いてあるでしょう。

【ミャンマー】おすすめのポケットWiFiをご紹介!

上記項目でご紹介したように、ミャンマーのWiFi環境は思っている以上に整っていました。

しかし、無料WiFiスポットを把握している人は少なく、接続が上手にできない場合や回線が遅いと使いものになりません。

手続きの手間や、無料スポットを探す手間を考えると、事前にポケットWiFiを用意しておきたいという方が殆どです。

初めてミャンマーへ行かれる方なら特に、ポケットWiFiを持参することをおすすめします。

海外用WiFiを1台持っていれば、同時に複数台でインターネットを利用することもできます。

※WiFi端末によって接続台数の上限が変わります

しかし、海外用WiFiと一口にいっても種類が多く、どのWiFiを選べばいいのかわからないという方もいるでしょう。

そんな方のために、ミャンマーで使える海外用WiFiをまとめた記事をこちらにご用意しました。

  • サービス
  • 利用料金
  • 周遊料金
  • 受け取り方法
  • 申し込み方法
  • オプション
  • 補償制度
  • 問い合わせ先

など、各社の情報を細かく記載した比較表をご用意しているので、一度ご覧ください。

なるべく安くポケットWiFiを利用したい方や、補償制度がしっかりとしたポケットWiFiを利用したいなど、それぞれのご希望に合うサービスが確認していただけます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ミャンマーでは、WiFiの普及率が比較的高く海外への渡航に慣れている方であれば、現地の無料WiFiのみで過ごすこともできるかもしれません。

しかし、初めてミャンマーへ行く方や、旅行慣れしていない方であれば無料WiFiだけで過ごすのは少し不便で心配でしょう。

今記事でご紹介したミャンマーでのWiFi事情を参考にしながら、ミャンマーで快適に利用できる海外用ポケットWiFiもご検討ください。

また、比較表は常に最新のデータを反映していますが、タイミングによって実施しているキャンペーンや料金が変わる場合があります。

細かい製品情報を知りたい場合は、検討しているサービスの公式ホームページからお問い合わせしてみてください。

お役立ちコラム TOP

お役立ちコラム

Page Top