業界初!端末さえあれば基本料金無料
国内外どこでも好きな時に使えるお手軽WiFi

エルサルバドルの国旗

エルサルバドルで使える海外WiFiならレンタルと比較して安いTrip WiFi

エルサルバドルのWiFi事情(フリーWiFiなどの設備状況など)

エルサルバドルではあまりインターネットが普及していないので、空港や街中などでも無料のフリーWiFiを利用することはあまりできません。ですので日本からグローバル対応のポケットWiFiルーターを持っていくことをおススメします!

エルサルバドルで使える海外WiFiブランド

ブランドキャンペーン・商品情報

宅配送料0円
クラウドSIM搭載
海外マルチキャリア

空港受取手数料0円
宅配送料0円

空港受取手数料0円
宅配送料0円
直前申し込みOK!

レンタル携帯電話料金10日間無料
キャンペーン実施中。

空港受取手数料0円
宅配送料0円
無料返却パック付

早割10%OFF
※1ヵ月前の予約

現地でのWiFi使用料金プラン

1GB:2,500円

400MB:1,580円
※3Gプランのみ

300MB: 1,770円
※3Gプランのみ

無制限:1,990円/日
※3Gプランのみ

500MB:1,180円

7日間
⇒2,500円

7日間
⇒11,060円

7日間
⇒12,390円

7日間
⇒13,930円

7日間
⇒8,260円

アメリカエリア内での周遊料金

0円/7日

周遊可能国

  • ドミニカ共和国
  • グアテマラ
  • ニカラグア

1,880円/3日
※400MB
プランのみ

2,180円/日〜

1,990円/日
※3Gプランのみ

1,180円/日
※500MB
プランのみ

エルサルバドルでおすすめのWiFi

エルサルバドルへ行く際、ポケットWiFiをレンタルする人は多いと思いますが、海外でネットを使う手段の一つとしておすすめしたいのが
「クラウドSIM搭載のポケットWiFi」を購入することです。


「クラウドSIM」とは、今話題になっているWiFiサービスで、SIMカードが不要で全世界100カ国以上で使用することが可能となっています。


比較表でご紹介しているTrip WiFiなら、クラウドSIMなので回線の自動最適化で、国内以外の海外のどこでも快適に利用することができます。


「電波の受信強度」「通信の安定性」「使用データ量」などのあらゆる条件をふまえたうえで、その場所・時間帯・利用状況における最適な回線を自動割当してくれます。


初回に端末を購入する必要があるので、初期費用が高いと思う方もいるかもしれません。


しかし、他社の海外WiFiで日毎にWiFi利用料がかかることや、手続きの煩わしさ、一度購入してしまえば海外だけに止まらずに国内でも利用できるという点をみれば、とても魅力的なWiFiではないでしょうか?

エルサルバドルでの利用可能都市

Trip WiFiが利用できる、エルサルバドルのメインエリアは以下の通りです。

  • サンサルバドル
  • ソヤパンゴ
  • サンタアナ
  • サンミゲル
  • アポパ
  • メヒカノス
  • イロパンゴ
  • コロン
  • トナカテペケ
  • サンタテクラ
  • etc

※エルサルバドルに属する島や標高が高い山以外であればご利用が可能ですが、ご利用になりたい都市が上記項目になく事前に確認したい場合はお問い合わせをいただけますようよろしくお願いいたします。

メールでのお問い合わせ

チャットでのお問い合わせ

端末申し込みから利用開始までの手順について

1お申込み・決済

まずはTrip WiFiの公式サイトへアクセスしお申込みを完了させてください。
各項目に従って必要情報を入力するだけなので、そこまで手間はかからないでしょう。
お支払方法はクレジットカード決済のみとなっています。
取扱いカードは比較表にも記載させていただいておりますが、 「VISA」「Mastercard」「JCB」「AmericanExpress」「DinersClub」となっています。

お申込み・決済

2宅配で端末を受取

TripWiFiは、レンタルではなく端末の購入なので、空港などでの受け取りは行なっておりません。
ご自宅や、指定した場所へ宅配でお届けいたします。
送料は無料で、当日15時までのご注文で当日発送をしています。
スピーディな対応を行なっていますが、宅配業者側での遅れなどを考慮して、
出発日までには余裕をもった注文を行ないましょう。

宅配で端末を受取

3アプリインストール

  1. TripWiFiを箱から出す
    1. TripWiFiの電源を入れてください。
      (電源ボタン3秒間長押し)
    2. ※電源が入ってすぐの動作が遅い場合があります。最大10分程度かかります。



  2. アプリのダウンロード
    1. Trip WiFiのホーム画面にあるQRコードをスマートフォンでスキャンして「Trip WiFiアプリ」をダウンロードしてください。
    2. ※QRコードをスキャンしてもアプリがダウンロードできない場合は、アプリストア「TripWiFiアプリ」を検索してダウンロードしてください。




    3. アプリを開いて「携帯電話番号」または「メールアドレス」を登録してください。

    4. 携帯電話で登録した場合は、SMSに届く認証番号を入力してください。
      メールアドレスで登録した場合は、メールアドレスに届くリンクをクリックして、アカウントをアクティベートしてください。
    5. ※リンクや認証コードのメッセージが届かない場合
      メールアドレスで登録する場合、まずメールの受信トレイや削除済みアイテムなどにメールが届いていないか、またメールボックスの利用可能容量を超えていないかどうかをご確認ください。
      携帯電話のSMSで登録する場合、迷惑メッセージを受信しない機能が設定されていないかどうか、またスマートフォンにて、海外ローミングサービス中の場合はSMSを受信できる環境になっているかどうかをご確認ください。



  3. スマホにTrip WiFiを登録する
    1. TripWiFiアプリにログインして「TripWiFiを登録する」をクリックしてください。

    2. 液晶画面にあるQRコードを、スマートフォンでスキャンすると登録完了です。
    3. ※注意
      Trip WiFiを2台以上お持ちの場合、同一のTrip WiFiアカウントを設定することはできません。
      (1アカウントでの利用は1台まで)
      Trip WiFiを切り替える場合は、まず使用中のTrip WiFiからアカウントを削除し、切り替えたいTrip WiFiでアカウントにログインし直してください。
      切り替え後には、Trip WiFiの再起動が必要です。
      複数のTrip WiFiを同時に使用する場合は、それぞれに対応しているアカウントで別々にログインする必要があります。



  4. Trip WiFiを再起動
    1. 初回のみ、ペアリングした後はTrip WiFiを再起動する必要があります。
      電源ボタンを3秒長押しして、再起動を行なってください。

  5. WiFiへの接続
    1. TripWiFiの電源を入れます。
      スマートフォンのWiFi設定をオンにして「TripWiFi×××」を選択し、パスワードを入力するとインターネットに接続できます。

    ※パスワードは端末の液晶画面に表示されています。

アプリインストール

4WiFiへの接続

TripWiFiのアプリのトップページから、ご利用になりたいプランを選択してください。
国内プランではGB量によって金額が変わるのみで、国内エリアによって金額が変動することはありません。
しかし、海外では利用したいエリアによって金額が変わりますので目的地の料金を確認して購入してください。
公式サイトのご利用料金から各料金プランをご確認していただけます。
プランが購入できれば、後は電源を入れるだけでインターネットが利用できます。
また、万が一チャージしたGBを使い切ってしまった場合も、自動的に課金されることもないので安心して利用することができます。
Trip WiFiのご利用方法を動画でも説明しておりますので、さらに細かく詳細を知りたい方はこちらからご覧くださいね。

チャージしてご利用開始

よくあるご質問

Q

エルサルバドルで利用できるエリアはどこですか?

A

エルサルバドルに属する島や標高が高い山以外であればご利用が可能です。詳しくは利用料金ページをご覧ください。

Q

エルサルバドルで利用する為にはいつまでに入金が必要ですか?

A

アプリから前払で事前にチャージしていただく必要がございます。詳しくはデータ購入画面でご確認ください。

Q

初めてエルサルバドルで利用する際、事前申請や設定は必要ですか?

A

事前申請や設定は必要ございません。プラン購入後、現地で電源を入れるだけでご利用いただけます。

Q

別途購入したSIMを利用することはできますか?

A

SIMカードスロットから SIMカードを挿入し、選択すればご利用いただけます。(Nano-SIMのみ)

Q

エルサルバドルでWiFiに関するトラブルが発生した場合はどうしたらいいですか?

A

日本語対応のカスタマーセンターにてサポートをさせていただきます。詳しくは、アプリ内の会社概要をご覧ください。

サポートについて

Trip WiFiは海外からでも安心のサポート体制!
日本語対応のカスタマーセンターにて、Trip WiFiをご利用いただいているお客様のサポートをさせていただきます。
海外でトラブルが発生した場合でも気軽にお問い合せください。

渡航前・帰国後のお問い合わせ

050-5358-5834

受付時間  平日:10時?20時  土日祝:10時?20時

渡航中のお問い合わせ

+815-05358-5834

受付時間  平日:10時?20時  土日祝:10時?20時

エルサルバドルでのWiFi活用方法

気になるWiFiの活用方法は、快適な旅を送るための方法と同じです。
現地で気になるお店やメニューを調べることも、翻訳アプリを使うときにも、
ホテルや観光スポットまでの地図を利用する際にもインターネットは欠かせませんよね。

現地の無料WiFiのみだと、通信の不安定さやセキュリティ面でも不安があります。

さらに、無料WiFiは屋内で提供していることが多いので、いざ屋外で調べ物をしたいと思ってもインターネットを使うことができません。

そんな時にもWiFiがあれば、「いつでも」「どこでも」「何にでも」活用していただけます。

さらにTrip WiFiは、アプリでのチャージ制を採用しているため、「使いたい時に」「使いたい分だけ」計画的にGBを購入して利用することができます。

無駄なく、安全性も高く、快適にインターネットへ接続し、あなたの旅行をサポートしてくれます。
また、1台のルーターを複数人で共有できるので、友人や家族、恋人などと一緒に使用できるというのも大きな魅力です。

Trip WiFiと一緒に、エルサルバドルでも日本と変わらない快適な1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

1GBで出来ること

YouTube

500分(8時間20分)の視聴が可能

Yahoo(トップページ)

4,339回の閲覧が可能

Gmail(文字のみ)

204,800通の送信が可能

Gmail(500万画素撮影の画像添付)

341通の送信が可能

Google Map

約1399回の閲覧が可能

LINE(文字送信のみ)

約50万回の送信が可能

音声通話

55時間30分の通話が可能

※上記はあくまでも目安です。

エルサルバドルの基本情報

エルサルバドルの国旗

エルサルバドル共和国 República de El Salvador

直行便なし ※メキシコなどから乗継

約18~30時間 ※乗継による

エルサルバドルとの時差は-15時間

首都

サンサルバドル

最大都市

サンサルバドル

人口

約610万人

通貨

1アメリカ合衆国ドル(USD)=107.48円(2020年7月現在)※ミネラルウォーター500ml=1ドル(約110円)

言語

スペイン語

エルサルバドルの行事

火の玉祭り

毎年サンサルバドルで行われる「火の玉祭り」。火山の大噴火を忘れない為に始まったお祭りでは、町中が炎に包まれます!

エルサルバドルの観光地【サンタ・アナエリア】

サンタ・アナエリア

コアテペケ湖 Lake Coatepequeの写真

コアテペケ湖
Lake Coatepeque

湖畔でのどかなひと時を!

続きを読む

コアテペケ湖周辺は、エルサルバドル内でも比較的治安が良いとされています。湖の畔にはレストランなどもありのんびりと過ごすにはとてもいいスポットとなっています!

タスマル Tazumalの写真

タスマル
Tazumal

生贄が焼かれたピラミッド!

続きを読む

「タスマル」とはキチェー語で「生贄が焼かれたピラミッド」を意味しています!少し怖いネーミングですが、マヤ文明は生贄の文化があったのでこのような名前になったのではないでしょうか?マヤ文明の高度な建築技術や宗教感にも触れることができる必見の遺跡です!

サンタ・アナ火山の写真

サンタ・アナ火山
Santa Ana Volcano

山頂のエメラルドグリーンの湖は必見です!

続きを読む

エルサルバドル国内にある火山の中で最高峰と言われる「サンタアナ火山」は、サンタアナ観光で外せないスポットです!この火山の見どころは、山頂の火山口にあるエメラルドグリーンの湖です。そしてそこまで登頂できる火山として、多くの観光客から人気を集めています!

エルサルバドルの観光地【ラ・リベルタエリア】

ラ・リベルタエリア

ホヤ・デ・セレンの写真

世界遺産

ホヤ・デ・セレン
Joya de Cerén

火山に飲み込まれた集落跡です!

続きを読む

南米のポンペイと称されるエルサルバドルで初めて登録された世界遺産「ホヤ・デ・セレン」。ホヤ・デ・セレンとはスペイン語で「セレンの宝石」という美しい意味を持っています!この地域には紀元前1200年頃小さな集落がありました。ですが西暦200年頃から度重なる火山の大噴火によって集落は火山灰に埋もれてしまいました。その為、南米のポンペイとよばれているのですね。

エルサルバドルの観光地【サンサルバドルエリア】

サンサルバドルエリア

ロザリオ教会の写真

ロザリオ教会
Iglesia El Rosario

虹色に輝く教会!

続きを読む

南米の中での異才を放つ教会と言えばこの「ロザリオ教会」ではないでしょうか?1971年に建てられたカトリック教会で、アーチ型の外観と虹色に輝く内部は必見です!

エルサルバドルのグルメ

ププサの写真

ププサ
Pupusa

エルサルバドルのソウルフードと言われる「ププサ」は、丸いパンケーキのような生地の中にチーズが入った食べ物です!屋台などでも販売されているので手軽にチャレンジできますね。

タマルの写真

タマル
tamal

ちまきのような「タマル」は、トウモロコシの粉を練ってバナナの葉で包んで蒸した料理です。

エルサルバドルの
お土産・ショッピング

コーヒーの写真

コーヒーの写真

コーヒー

南米ではコーヒー栽培が盛んに行われていますが、エルサルバドルは「伝統品種のアラビカコーヒー」だけを栽培しています!香り高く不快味わいのエルサルバドル産のコーヒーはおススメです!

エルサルバドル旅行のベストシーズン

エルサルバドルは熱帯気候の為、年間を通じて気温は高いです。また雨季と乾季があり雨季には激しい雨が降ります。
ですので旅のベストシーズンはは乾季の11月から4月までをおススメします!

※横にスクロールできます

サンサルバドル

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温(最高) 29 30 31 31 30 28 29 29 28 27 28 28
平均気温(最低) 15 15 16 17 18 18 17 17 17 17 16 16

近隣の人気周遊エリア

アメリカ・中南米

Page Top