業界初!端末さえあれば基本料金無料
国内外どこでも好きな時に使えるお手軽WiFi

ギリシャの国旗

ギリシャで使える海外WiFiならレンタルと比較して安いTrip WiFi

ギリシャのWiFi事情(フリーWiFiなどの設備状況など)

ギリシャではWiFi環境が整っているので空港や街中のカフェなどで無料のフリーWiFiを利用する事ができます!街中のカフェなどではパスワードが毎日更新される事が多いのでレシートに記載された新しいパスワードを確認して接続が必要です。但し、移動しながらの観光には日本からグローバル対応のポケットWiFiなどを持っていくことをおススメします。

現地SIMは空港や街中で約2,000円ほどで購入することができます。

ギリシャで使える海外用ポケットWiFi

ブランドキャンペーン・商品情報

宅配送料0円
クラウドSIM
搭載
海外マルチ
キャリア

空港受取
手数料0円
宅配送料0円

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
直前申し込みOK!

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
商品手配
手数料0円

レンタル携帯電話料金10日間無料
キャンペーン実施中。

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
無料返却
パック付

早割10%OFF
※1ヵ月前の予約

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
無料返却
パック付

早割10%OFF
※1ヵ月前の予約

現地でのWiFi使用料金プラン

1GB:1,000円

1GB:1,880円

1GB:1,870円

1GB:1,480円

無制限:1,150円
※3Gプランのみ

500MB:880円

500MB:1,180円

7日間
⇒1,000円

7日間
⇒13,160円

7日間
⇒13,090円

7日間
⇒10,360円

7日間
⇒8,050円

7日間
⇒6,160円

7日間
⇒8,260円

ヨーロッパエリア内での周遊料金

0円/7日

周遊可能国

  • スペイン
  • オランダ
  • ベルギー
  • オーストリア
  • ロシア
  • ハンガリー
  • デンマーク
  • スウェーデン
  • アイルランド

…etc 計35カ国

2,080円/日

1,980円/日

1,680円/日

1,150円/日
※3Gプランのみ

880円/日
※500MBプランのみ

1,180円/日
※500MBプランのみ

ギリシャでおすすめのWiFi

ギリシャへ行く際、ポケットWiFiをレンタルする人は多いと思いますが、海外でネットを使う手段の一つとしておすすめしたいのが
「クラウドSIM搭載のポケットWiFi」を購入することです。


「クラウドSIM」とは、今話題になっているWiFiサービスで、SIMカードが不要で全世界100カ国以上で使用することが可能となっています。


比較表でご紹介しているTrip WiFiなら、クラウドSIMなので回線の自動最適化で、国内以外の海外のどこでも快適に利用することができます。


「電波の受信強度」「通信の安定性」「使用データ量」などのあらゆる条件をふまえたうえで、その場所・時間帯・利用状況における最適な回線を自動割当してくれます。


初回に端末を購入する必要があるので、初期費用が高いと思う方もいるかもしれません。


しかし、他社の海外WiFiで日毎にWiFi利用料がかかることや、手続きの煩わしさ、一度購入してしまえば海外だけに止まらずに国内でも利用できるという点をみれば、とても魅力的なWiFiではないでしょうか?

ギリシャでの利用可能都市

Trip WiFiが利用できる、ギリシャのメインエリアは以下の通りです。

  • アテネ
  • ロードス島
  • etc

※ギリシャに属する島や標高が高い山以外であればご利用が可能ですが、ご利用になりたい都市が上記項目になく事前に確認したい場合はお問い合わせをいただけますようよろしくお願いいたします。

メールでのお問い合わせ

チャットでのお問い合わせ

端末申し込みから利用開始までの手順について

1お申込み・決済

まずはTrip WiFiの公式サイトへアクセスしお申込みを完了させてください。
各項目に従って必要情報を入力するだけなので、そこまで手間はかからないでしょう。
お支払方法はクレジットカード決済のみとなっています。
取扱いカードは比較表にも記載させていただいておりますが、 「VISA」「Mastercard」「JCB」「AmericanExpress」「DinersClub」となっています。

お申込み・決済

2宅配で端末を受取

TripWiFiは、レンタルではなく端末の購入なので、空港などでの受け取りは行なっておりません。
ご自宅や、指定した場所へ宅配でお届けいたします。
送料は無料で、当日15時までのご注文で当日発送をしています。
スピーディな対応を行なっていますが、宅配業者側での遅れなどを考慮して、
出発日までには余裕をもった注文を行ないましょう。

宅配で端末を受取

3アプリインストール

  1. TripWiFiを箱から出す
    1. TripWiFiの電源を入れてください。
      (電源ボタン3秒間長押し)
    2. ※電源が入ってすぐの動作が遅い場合があります。最大10分程度かかります。



  2. アプリのダウンロード
    1. Trip WiFiのホーム画面にあるQRコードをスマートフォンでスキャンして「Trip WiFiアプリ」をダウンロードしてください。
    2. ※QRコードをスキャンしてもアプリがダウンロードできない場合は、アプリストア「TripWiFiアプリ」を検索してダウンロードしてください。




    3. アプリを開いて「携帯電話番号」または「メールアドレス」を登録してください。

    4. 携帯電話で登録した場合は、SMSに届く認証番号を入力してください。
      メールアドレスで登録した場合は、メールアドレスに届くリンクをクリックして、アカウントをアクティベートしてください。
    5. ※リンクや認証コードのメッセージが届かない場合
      メールアドレスで登録する場合、まずメールの受信トレイや削除済みアイテムなどにメールが届いていないか、またメールボックスの利用可能容量を超えていないかどうかをご確認ください。
      携帯電話のSMSで登録する場合、迷惑メッセージを受信しない機能が設定されていないかどうか、またスマートフォンにて、海外ローミングサービス中の場合はSMSを受信できる環境になっているかどうかをご確認ください。



  3. スマホにTrip WiFiを登録する
    1. TripWiFiアプリにログインして「TripWiFiを登録する」をクリックしてください。

    2. 液晶画面にあるQRコードを、スマートフォンでスキャンすると登録完了です。
    3. ※注意
      Trip WiFiを2台以上お持ちの場合、同一のTrip WiFiアカウントを設定することはできません。
      (1アカウントでの利用は1台まで)
      Trip WiFiを切り替える場合は、まず使用中のTrip WiFiからアカウントを削除し、切り替えたいTrip WiFiでアカウントにログインし直してください。
      切り替え後には、Trip WiFiの再起動が必要です。
      複数のTrip WiFiを同時に使用する場合は、それぞれに対応しているアカウントで別々にログインする必要があります。



  4. Trip WiFiを再起動
    1. 初回のみ、ペアリングした後はTrip WiFiを再起動する必要があります。
      電源ボタンを3秒長押しして、再起動を行なってください。

  5. WiFiへの接続
    1. TripWiFiの電源を入れます。
      スマートフォンのWiFi設定をオンにして「TripWiFi×××」を選択し、パスワードを入力するとインターネットに接続できます。

    ※パスワードは端末の液晶画面に表示されています。

アプリインストール

4WiFiへの接続

TripWiFiのアプリのトップページから、ご利用になりたいプランを選択してください。
国内プランではGB量によって金額が変わるのみで、国内エリアによって金額が変動することはありません。
しかし、海外では利用したいエリアによって金額が変わりますので目的地の料金を確認して購入してください。
公式サイトのご利用料金から各料金プランをご確認していただけます。
プランが購入できれば、後は電源を入れるだけでインターネットが利用できます。
また、万が一チャージしたGBを使い切ってしまった場合も、自動的に課金されることもないので安心して利用することができます。
Trip WiFiのご利用方法を動画でも説明しておりますので、さらに細かく詳細を知りたい方はこちらからご覧くださいね。

チャージしてご利用開始

よくあるご質問

Q

ギリシャで利用できるエリアはどこですか?

A

ギリシャに属する島や標高が高い山以外であればご利用が可能です。詳しくは利用料金ページをご覧ください。

Q

ギリシャで利用する為にはいつまでに入金が必要ですか?

A

アプリから前払で事前にチャージしていただく必要がございます。詳しくはデータ購入画面でご確認ください。

Q

初めてギリシャで利用する際、事前申請や設定は必要ですか?

A

事前申請や設定は必要ございません。プラン購入後、現地で電源を入れるだけでご利用いただけます。

Q

別途購入したSIMを利用することはできますか?

A

SIMカードスロットから SIMカードを挿入し、選択すればご利用いただけます。(Nano-SIMのみ)

Q

ギリシャでWiFiに関するトラブルが発生した場合はどうしたらいいですか?

A

日本語対応のカスタマーセンターにてサポートをさせていただきます。詳しくは、アプリ内の会社概要をご覧ください。

サポートについて

Trip WiFiは海外からでも安心のサポート体制!
日本語対応のカスタマーセンターにて、Trip WiFiをご利用いただいているお客様のサポートをさせていただきます。
海外でトラブルが発生した場合でも気軽にお問い合せください。

渡航前・帰国後のお問い合わせ

050-5358-5834

受付時間  平日:10時?20時  土日祝:10時?20時

渡航中のお問い合わせ

+815-05358-5834

受付時間  平日:10時?20時  土日祝:10時?20時

ギリシャでのWiFi活用方法

気になるWiFiの活用方法は、快適な旅を送るための方法と同じです。
現地で気になるお店やメニューを調べることも、翻訳アプリを使うときにも、
ホテルや観光スポットまでの地図を利用する際にもインターネットは欠かせませんよね。

現地の無料WiFiのみだと、通信の不安定さやセキュリティ面でも不安があります。

さらに、無料WiFiは屋内で提供していることが多いので、いざ屋外で調べ物をしたいと思ってもインターネットを使うことができません。

そんな時にもWiFiがあれば、「いつでも」「どこでも」「何にでも」活用していただけます。

さらにTrip WiFiは、アプリでのチャージ制を採用しているため、「使いたい時に」「使いたい分だけ」計画的にGBを購入して利用することができます。

無駄なく、安全性も高く、快適にインターネットへ接続し、あなたの旅行をサポートしてくれます。
また、1台のルーターを複数人で共有できるので、友人や家族、恋人などと一緒に使用できるというのも大きな魅力です。

Trip WiFiと一緒に、ギリシャでも日本と変わらない快適な1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

1GBで出来ること

YouTube

500分(8時間20分)の視聴が可能

Yahoo(トップページ)

4,339回の閲覧が可能

Gmail(文字のみ)

204,800通の送信が可能

Gmail(500万画素撮影の画像添付)

341通の送信が可能

Google Map

約1399回の閲覧が可能

LINE(文字送信のみ)

約50万回の送信が可能

音声通話

55時間30分の通話が可能

※上記はあくまでも目安です。

ギリシャの基本情報

ギリシャの国旗

ギリシャ共和国 Hellenic Republic

直行便なし ※トルコ・フランクフルトなどで乗継

トルコ経由で約15時間前後
ドイツなどのヨーロッパ経由で約17~20時間

ギリシャとの時差は-7時間 ※サマータイムあり

首都

アテネ

最大都市

アテネ

人口

約1,080万人

通貨

1€(EUR)=122.09円(2020年6月現在)※ミネラルウォーター500ml=0.5€(約61円)

言語

ギリシャ語

ギリシャの行事

復活祭(Easter)

キリストの復活を祝う、ギリシャ正教にとって最も重要な祭日です!街全体に鐘が鳴り花火が打ち上げられてお祝いムードに。節食期間が終わったらラムの丸焼きを食べる習慣もあります。

アテネマラソン

世界のマラソン大会の中で、最も優れた10の大会の一つに選出されたアテネマラソン。オリンピック始まりの地でもあるギシリャを走る事はランナーの憧れです!

ギリシャの観光地【アテネエリア】

【アテネエリア】

アテネのアクロポリスの写真

アテネのアクロポリスの写真

世界遺産

アテネのアクロポリス
Acropolis of Athens

アテネ観光のスタート地点!

続きを読む

アクロポリスが「高いところ、城市」などを意味するように、アテネの小高い丘の上に遺跡群があります!アクロポリス観光はこの坂を登る事からスタートです!

パルテノン神殿の写真

パルテノン神殿の写真

パルテノン神殿
Parthenon

全てが大理石で作られた豪華な神殿遺跡です!

続きを読む

アテネのアクロボリスの中でも1番人気の目玉スポットと言えば、「パルテノン神殿」です!ギリシャ神話の女神「アテーナー」を祀る神殿として建てられました。遠くから見ると四角く直線的な建造物に見えますが、近くで見るとさすが女神を祀る神殿というだけあって柱など、丸みを帯びた緩やかな曲線で作られておりとても女性的です!パルテノン神殿は、バチカンの「サン・ピエトロ大聖堂」と日本の「法隆寺」と合わせて、「世界三大宗教空間」とされています。

エレクティオン神殿(Erechtheion)の写真

エレクティオン神殿(Erechtheion)の写真

エレクティオン神殿
Erechtheion

カリアティードと呼ばれる少女の像は必見です!

続きを読む

ギリシャ神話の英雄「エリクトニオス」を捧げるために建設されました。この神殿の目玉は、神殿の南側にある「少女の玄関」と呼ばれる6本の少女の姿をした柱です!

ヘドロ・アティクス音楽堂(Herod Atticus Odeum)の写真

ヘドロ・アティクス音楽堂
Herod Atticus Odeum

「アテネ・フェスティバル」の舞台です!

続きを読む

アクロポリスの丘の麓に建つ「ヘドロ・アティクス音楽堂」は、夏の芸術祭で世界の各地からアーティストが集結し、音楽や演劇、ダンスを鑑賞できるとても素敵なスポットです!

聖ネクタリオス修道院(St Nektarios of Aigine)の写真

聖ネクタリオス修道院
St Nektarios of Aigine

不思議な言い伝えのある修道院。

続きを読む

エギナ島にある「聖ネクタリオス修道院」は、1920年に死去した「聖ネクタリオス」の棺が保管されています。こちらの「聖ネクタリオス」の棺ですが言い伝えによると、棺に耳をあてると・・・音が聞こえるそうです!訪れた際には是非試してみて下さい。

ギリシャの観光地【メテオラエリア】

メテオラエリアの地図

メテオラの写真

メテオラの写真

世界遺産

メテオラ
Meteora

断崖絶壁に佇む修道士達の祈りの聖域!

続きを読む

奇岩地帯に位置する世界遺産「メテオラ」は、空中に吊り下げられた修道院として、俗世界から隔離し修道士達が祈りを捧げる事に専念する聖域として存在しました。現在は6つの修道院が残っており見学する事も可能です。切り立つ奇岩の上に宙に浮くように建てられた不思議な空間を是非味わってみて下さい!

見学のルールの写真

見学のルール

現在も続く神聖な祈りの場!

続きを読む

メテオラの修道院は現在も修道士達が祈りを捧げている神聖な地です。ですので見学の際には肌の露出が少ない服装を心がけ、写真撮影なども禁止場所を確認し静かに見学しましょう!

ギリシャの観光地【サントリーニ島エリア】

【サントリーニ島エリア】

サントリーニ島の写真

サントリーニ島の写真

サントリーニ島
Santorini

ギリシャと言えば・・・サントリーニ島!

続きを読む

皆さん、ギリシャと言えばまずこのサントリーニ島を思い浮かべるのではないでしょうか?真っ青な海に真っ白な壁の街、どこを切り取っても絵葉書になりそうな絶景は一生に一度は見てみたいですよね!最近は新婚旅行先としても人気になっています。

街並みの写真

街並みの写真

街並み

まずは中心地「フィラ」の街へ

続きを読む

サントリーニ島の中心部に位置している「フィラ-Fira」の街は、サントリーニ観光の中心でもあります!あの有名なフォトスポットはここだったのか・・・というのもフィラ観光の楽しみですね!斜面にそって街が広がっているのでケーブルカーに乗って頂上から街全体を見渡すもよし!レトロなロバタクシーでのんびり観光するもよし!自分なりの楽しみ方で過ごしてみてはいかがでしょうか?

サンセット&夜景の写真

サンセット&夜景の写真

サンセット&夜景

サントリーニ観光のクライマックスは・・・

続きを読む

まぶしい太陽と青い海、そしてまぶしいほどの白い街並みを楽しんだ後は、街をオレンジ色に染めながら海に沈んでいく夕日を眺めるのも素敵なひと時ですね!そして日が沈んだ後は街全体がライトアップされてとてもロマンチックな雰囲気に大変身です。観光のクライマックスはサンセットと夜景観賞で決まりですね!

ギリシャの観光地【クレタ島エリア】

クレタ島の地図

クレタ島の写真

クレタ島の写真

クレタ島の写真

クレタ島
Crete

平和で開放的なミノア文明の栄えた地「クレタ島」

続きを読む

ミノア文明が栄えた地として多くの遺跡が残る地中海最大の島です!美しい景観と温暖な気候、そして治安もよいとされているのでギリシャ観光では人気のスポットとなっています!

クノッソス宮殿の写真

クノッソス宮殿の写真

クノッソス宮殿
Knossos Palace

青銅時代の迷宮宮殿「クノッソス宮殿」

続きを読む

この宮殿は人々から「迷宮クノッソス」と呼ばれており、1度宮殿の中に入ったら一人で出てくることが困難なほど、各部屋をつなぐ廊下が入り組んでおり宮殿とは別の目的で使用されていたのでは?という設も上がるほどなのです!クレタ島を訪れた際には必ず立ち寄りたいスポットですね!

アルカディ修道院(Moni Arkadiou)の写真

アルカディ修道院(Moni Arkadiou)の写真

アルカディ修道院
Moni Arkadiou

悲しい歴史の残る修道院。

続きを読む

かつて、オスマン軍の攻撃により降伏より集団自決を選んだ事で有名な「アルカディ修道院」。敷地内にはオスマン軍から受けた銃弾がささったままの巨木があったり、集団自決に使用した火薬庫があったりと当時の歴史を肌で感じる事ができます。歴史はとても悲しい結末ですが敷地内には美しい庭園があったりと人々の憩いの場にもなっています。

ギリシャの観光地【ロドス島エリア】

【ロドス島エリア】

ロドス島の写真

ロドス島の写真

ロドス島
Rhodes Island

海をバックに遺跡が映えるスポットです!

続きを読む

アテネ同様に、ロドス島にもアクロポリスがあります!アテネと違って背後は海なので・・・真っ青なエーゲ海の青に遺跡がとても映えます。海風を感じながら遺跡観光をして見て下さい。

聖ヨハネ騎士団のグランドマスターの宮殿の写真

聖ヨハネ騎士団のグランドマスターの宮殿の写真

聖ヨハネ騎士団のグランドマスターの宮殿
Palace of the Grand Masters

まるでゲームの世界に迷い込んだかのような・・・!?

続きを読む

グランドマスターの宮殿は、かつて聖ヨハネ騎士団の騎士団長の居城として建てられたお城です。重厚で城塞代わりにもなっていたお城はまるでロールプレイングゲームに出てくるボスの砦のようです!お城の中は美しいモザイク芸術の床を鑑賞する事ができます。

ロードスの中世都市の写真

ロードスの中世都市の写真

世界遺産

ロードスの中世都市
Medieval City of Rhodes

中世の騎士になったつもりで街を散歩してみましょう♪

続きを読む

聖ヨハネ騎士団が本拠地を置いたという旧市街は中世の雰囲気を色濃く残し街中をブラっと散歩するだけでも楽しいですね!どこを切り取っても絵になる街並みなのでモデルさん気分で写真を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ギリシャの観光地【ザキントス島エリア】

ザキントス島の地図

ナヴァイオビーチ(Navagio Beach)の写真

ナヴァイオビーチ(Navagio Beach)の写真

ナヴァイオビーチ(Navagio Beach)の写真

ナヴァイオビーチ
Navagio Beach

どこかで見たような気がしませんか!?

続きを読む

こちらのナヴァイオビーチは、ジブリの「紅の豚」でポルコの隠れ家のモデルとなったビーチなんです!美しい入り江に難破船・・・まるで映画のセットのようですね。またこの辺りの海では船が宙に浮いているように見えるほど透明度が高く、写真を撮ると不思議な光景を目にする事ができます!

ギリシャのグルメ

ギリシャヨーグルトの写真

ギリシャヨーグルト

ヨーグルトは通常、牛や羊などの乳を発酵させて完成しますが、ギリシャヨーグルトはここからさらにろ過した水切りをして完成します!なので通常のヨーグルトよりこってり濃厚でクリーミーな味わいが人気です。美容と健康にいいとされているギリシャヨーグルト、本場で是非味わってみて下さい。

ムサカの写真

ムサカ
musakka

ギリシャのおふくろの味と呼ばれている「ムサカ」はナス、じゃがいも、ミートソース、ベシャメルソースを重ねてオーブンで焼き上げたラザニアに似た家庭料理です!

ホリアティキサラダ・オリーブサラダの写真

ホリアティキサラダ・オリーブサラダの写真

ホリアティキサラダ・オリーブサラダ

ホリアティキサラダとは日本語で「田舎サラダ」といった意味のとても一般的なサラダです。オリーブの実、トマト、キュウリ、タマネギなど色々な野菜が入っていて、山羊乳のチーズが1切れ乗っていることが多いです!

ガリデス・スハラスの写真

ガリデス・スハラス

海に恵まれたギリシャなので、新鮮な海鮮類がたくさん食べられています。新鮮なのでシンプルに炭火焼きが人気です!お馴染みの海老のグリルはいかがでしょうか?

フタポディ・プシトの写真

フタポディ・プシト

タコの足の炭焼きグリルです!たっぷりのエクストラバージンオイルとオレガノなどのハーブとレモンで味付けした日本人も大好きな味ですね。

ギリシャの
お土産・ショッピング

海綿の写真

海綿

古代より海綿の産地として有名なエーゲ海。日本では高価な海綿もお手頃価格で購入する事ができます!美容にもいいとされていますが天然素材なので赤ちゃんのお風呂にも最適ですね。石鹸などのお土産とセットにすると喜ばれます!

オリーブオイルの写真

オリーブオイルの写真

オリーブオイル

世界第3位の生産量を誇るギリシャのオリーブオイル。その中でも搾りかすなどを取り除いたエクストラバージンオイルの生産量は世界第1位なんです!ですのでギリシャでオリーブオイルを購入する際には、是非エクストラバージンオイルをおススメします!

ギリシャワイン(Greek wine)の写真

ギリシャワイン(Greek wine)の写真

ギリシャワイン
Greek wine

天候・気候に恵まれているギリシャは古代よりワイン造りが盛んに行われていました!赤白さまざまな品種のワインがありますが、ギリシャを代表すると言っても過言ではない「レツィーナ」は白ワインに松脂を加えてジンのような風味を持った白ワインです。

ピスタチオの写真

ピスタチオ

日本でもおつまみやお菓子などでよく食べられている「ピスタチオ」。実はギリシャはピスタチオの名産地なんです!中でもアッティキ地区のピスタチオは、 世界一美味しく高品質なピスタチオと呼ばれていてヨーロッパなどで高価に取引されている為、なかなか日本に輸入される事はすくない貴重なピスタチオなんです。せっかくなので現地でしか手に入れる事ができない貴重なピスタチオなので、大切な人へのお土産にいかがでしょうか?

ギリシャ旅行のベストシーズン

ギリシャの島々は温暖な地中海性気候で四季があり過ごしやすいですが、中部などの山間部では冬は氷点下の日があったり降水量があったりと注意が必要です。
旅のベストシーズンは、春4月~5月と夏9月~10月がおススメです!

※横にスクロールできます

アテネ

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温(最高) 13 14 16 20 25 30 33 32 29 23 19 15
平均気温(最低) 7 7 8 12 15 20 23 22 19 15 11 8

近隣の人気周遊エリア

ヨーロッパ

Page Top