業界初!端末さえあれば基本料金無料
国内外どこでも好きな時に使えるお手軽WiFi

ハワイ

ハワイ旅行で使える!グローバルなWiFiならTrip WiFi

ハワイの観光地【ホノルルエリア】

ホノルルエリアの地図

ワイキキビーチの写真

ワイキキビーチの写真

ワイキキビーチの写真

ワイキキビーチ
Waikiki Beach

観光客が一番集うビーチ!

続きを読む

約3キロにも渡るワイキキビーチは8つのビーチの総称です。ダイヤモンドヘッドと青い海の大パノラマの景色は代表的です。もともと湿地帯だったワイキキは、1900年以降リゾート開発が進み、海岸沿いにホテルやお店が建ち並びました。実はワイキキビーチは人工的に作られたものだったのです。白い砂浜はノースショアから運ばれたもの。

ワイキキとはハワイ語で「水の湧き出る場所」という意味。ビーチにぴったりの言葉ですね!サンセットの瞬間は幻想的な世界観に引き込まれます。

ダイヤモンド・ヘッドの写真

ダイヤモンド・ヘッドの写真

ダイヤモンド・ヘッドの写真

ダイヤモンド・ヘッド
Diamond Head

オアフ島の象徴でもあるダイヤモンド・ヘッド。

続きを読む

ダイヤモンド・ヘッドは30万年ほど前の噴火によってできた山です。地元の人からはハワイ語で「レアヒ」と呼ばれており、マグロの額という意味。山の形がそう見えるからなんだとか。頂上から見る景色は360度絶景です!

サンライズorサンセットの写真

サンライズorサンセットの写真

サンライズorサンセット!?

難所は頂上手前の急な階段…がありますが緩やかなコースもあるので安心してくださいね。
急な階段がある建物は、昔米軍の軍用地として建てられたものでしたが実際には使われなかったようです。
早朝の朝日が昇る瞬間やサンセットの瞬間、登る時間によって様々な顔をみせてくれるので、何度も訪れる方も多いです。昼間に登る方は特に暑さ対策を万全に!

モアナルア・ガーデンの写真

モアナルア・ガーデン
Moanalua Gardens

この木なんの木~♪のCMで有名な大きな木「日立の樹」

続きを読む

パワースポットにもなっています。樹齢130年にもなるこの木は、モンキーポッドという種類の熱帯植物です。
広くきれいに整備されている公園は、もともとカメハメハ王家の所有地で今も残存する建物は、1850年代にカメハメハ5世の別邸として建てられたものです。

1884年に王家と親交のあったサミュエル・デーモンに譲り、この場所を一般人に開放し誰からも愛される場所にしようという考えから公園作りが始まりました。世界中の文化を取り入れた公園には、日本の茶室や池、チャイニーズシアターと呼ばれる東洋風の建物も建てられています。緑もハワイ原産だけでなく竹やマンゴーの木、バニアンツリーなど様々です。休日にはピクニックをするロコが多く、最高のロケーションです。

イオラニ宮殿の写真

イオラニ宮殿
Iolani Palace

アメリカ唯一の宮殿です。

続きを読む

ハワイ王国を建国したカメハメハ大王像が正面に建てられています。宮殿は、1882年にハワイ王朝7代目であるカラカウア王によって建立されました。その後8代目リリウオカラニ女王が1893年にアメリカ合併の為退位するまで、実際に公邸として使用されていました。

ヨーロッパなどに比べるとこじんまりとしていますが、ハワイの歴史が感じられる宮殿です。見学ツアーもありますのでぜひ参加してみてください。

アウラニ・ディズニー・
リゾート & スパ コオリナ・ハワイの写真

アウラニ・ディズニー・
リゾート & スパ コオリナ・ハワイの写真

アウラニ・ディズニー・
リゾート & スパ コオリナ・ハワイの写真

アウラニ・ディズニー・
リゾート & スパ コオリナ・ハワイ
AULANI, A DISNEY RESORT AND SPA, KO OLINA, HAWAII

アウラニ限定グッズが満載!

続きを読む

ディズニー好きは絶対に行きたいアウラニディズニー。アウラニ限定のアロハ姿のミッキーたちのグッズはぜひゲットしてほしいです! 宿泊者以外でも中に入ることができ、ウェルカムドリンクをもらったり、ショップでグッズを購入したり、庭を散策したりと楽しむことができます。レストランでのキャラクターのグリーティングとプールは宿泊者のみなので注意してくださいね。

その他の観光地

  • アラモアナショッピングセンター

ハワイの観光地【ハレイワエリア】

ハレイワエリアの地図

サンセットビーチの写真

サンセットビーチ
Sunset Beach

ノースショアで有名なビーチの一つ

続きを読む

景色を遮るものが何もないので綺麗なサンセットが見れるスポットになっています。夏の海は穏やかですが、冬は荒波で波が高くなるのでサーファーに人気のスポットでもあります。サーフィンの大会が開催される場所にもなっていて世界中のサーファーが集まります。

スヌーピー サーフショップの写真

スヌーピー サーフショップ
SNOOPY’S SURF SHOP

ハワイ初のPEANUTSオフィシャルショップ

続きを読む

ハレイワタウンの中にあるスヌーピーショップです。サーフボードを持ったスヌーピーがお出迎えしてくれます。店内もとってもかわいく、スヌーピー好きにはたまらないお店ですね!

ハレイワ限定のスヌーピーグッズをゲットしましょう♪

ハレイワ看板の写真

ハレイワ看板

フォトジェニックな看板

続きを読む

小さな町ハレイワを知ってもらおうと地元アーティストのキャロル・ベラーさんによって作られた看板です。最初の看板は思いのほか人気が出てしまい、盗まれてしまったそうです。

その後の制作で現在の看板となっていますが、実はサーフボーイとガールの2種類の看板があります。サーフボーイはジョセフ・P・レオン・ハイウェイに、サーフガールはカメハメハ・ハイウェイに設置されています。
撮影スポットにもなっているので、ぜひ車を停めて他の車に気を付けながらシャッターを切ってください☆

ハワイのグルメ

ガーリックシュリンプの写真

ガーリックシュリンプ
Garlic Shrimp

ハワイのローカルフード。発祥地は、エビの養殖池があるカフク地方です。
大ぶりのエビをガーリックで炒め、ライスと一緒に食べる料理です。
レストランにはもちろん、スーパーやワゴン販売でも売られているほど人気のB級グルメです。
帰国してもガーリックシュリンプが食べたいという人の願いを叶えたガーリックシュリンプのたれも販売されています。

パンケーキの写真

パンケーキ
pancakes

日本でも大人気!インスタ映え間違いなしのパンケーキ♪
ハワイでは朝ごはんとして定番です。
ふわふわの生地にフルーツがたっぷり乗ったパンケーキは見るだけでも幸せな気分になりますね。
パンケーキミックスも販売されていますのでお土産にもいいですね。

アサイーボウルの写真

アサイーボウル
Açaí bowl

もともとブラジル発祥のデザートでしたが、ハワイで人気が出たことから知れ渡るようになりました.
アサイーのスムージーの上に果物やシリアルを乗せたデザートです。
アサイーは疲労回復などの効果があります。
朝食としてもブランチとしてもちょうどいいので、日本人にも人気です。

エッグベネディクトの写真

エッグベネディクト

ハワイの定番朝食と言えば、日本でも大人気の「エッグベネディクト」
カリっと焼いたイングリッシュマフィンに、ポーチドエッグやベーコンを挟み、オランデーズソースをたっぷりかけて頂きます。ハワイの素敵な景色を見ながら食べれば格段に美味しく感じますね!

ウルフギャング・ステーキハウスの写真

ウルフギャング・
ステーキハウス

ニューヨーク発祥のステーキハウスですがハワイでも大人気です!
ハワイのスペシャルランチメニューなどもあるので日本で食べたことがある方でも楽しめますね。

ポキ&ハンバーガーの写真

ポキ&ハンバーガー
poke&Burger

ハワイ料理の1つで日本人にもなじみのある「ポキ」
マグロとアボガドや玉ねぎなどを細かく刻んで調味料であえた料理です。ご飯の上にのせてポキ丼として提供される事もあります!
また、みんな大好きなハンバーガーもハワイの大人気B級グルメです!日本と違って肉厚でとても豪快です。

シェイブアイスの写真

シェイブアイス
Shave Ice

カラフルなシロップが王道のハワイ発祥のかき氷です。
こちらもインスタ映え間違いなし!
年中暖かい気候のハワイだからこそ定番の商品です。

KCCファーマーズマーケットの写真

KCCファーマーズマーケットの写真

KCCファーマーズマーケット

ハワイ最大級のファーマーズマーケットです。毎週土曜日の午前中に行われています。
ダイヤモンドヘッド近くのKCC(カピオラニ・コミュニティ・カレッジ)の駐車場で開催されています。
地元産業の活性化を願い、ハワイ産のものを使った料理やドリンク、お土産のお店がたくさん出店されています。
ロコモコやガーリックシュリンプ、ポキ、マンゴーやパイナップルのジュースとハワイグルメは勢ぞろいしています。
各曜日ごとに開催されているファーマーズマーケットがありますので行く曜日に合わせて下調べしておくといいですね。

その他のグルメ

  • ロコモコ

ハワイの
お土産・ショッピング

ホールフーズ・マーケットの写真

ホールフーズ・マーケット
Whole Foods Market

テキサス州オースティンを拠点として全米展開している巨大スーパーマーケットです。
ハワイではカハラ、カイルアに続き、2018年5月にハワイ最大のお店がカカアコに新しくオープンしました。
アラモアナセンターから徒歩圏内でアクセス可能な場所なので旅行客も行きやすいです。
エコバッグの種類が豊富でデザインもかわいいので女性に人気です♪
ガーリックシュリンプやポキなど多彩なデリが置いてあるので食料を調達し、夜はホテルでゆっくり過ごすのもいいですね。

ワイケレ・プレミアム・アウトレットの写真

ワイケレ・プレミアム・アウトレット
Waikele Premium Outlets

約50店舗あるハワイ最大のアウトレットモールです。
アメリカブランドはもちろん有名ショップでも価格は25%~65%オフになっている商品が多く、かなり安く手に入れることができます。
中には日本で購入するのと変わらないという商品もあるので欲しい商品がある場合は、事前に価格を調べておいて現地で比較することをおすすめします。

フラガール コーヒーの写真

フラガール コーヒー
HULA GIRL COFFE

ハワイといえばコナコーヒー!
パンケーキミックスでも人気のフラガールブランドのコナコーヒー。
手軽にコナコーヒーを飲めるインスタントコーヒーです。
パッケージもかわいいのでお土産にも最適です。
味はベリーバニラ、ダブルチョコレート、ココナッツクリームの3種類

その他のお土産・ショッピング

  • マカダミアナッツ
  • ハワイアンホースト(マカダミアナッツチョコ)
  • スーパーフード
  • スパム

ハワイの行事

ホノルルマラソン(12月)

全米4大マラソン大会の一つです。1973年に「心臓病には、長距離をゆっくり走るのが良い」という医師の考えから始められた大会です。なので制限時間がなく、7歳以上の初心者から上級者まで参加できるマラソンになっています。

独立記念日(7月4日)

アメリカの独立をお祝いする日です。
街全体が賑わいをみせ、夜にはアラモアナビーチなど各地で盛大な花火があがります。

ハワイの基本情報

ハワイの国旗

アメリカ合衆国 ハワイ州 United States of America State of Hawaii

関空・成田・羽田・中部国際から直行便あり
(約7時間~8時間)

ハワイとの時差は-19時間

州都

ホノルル

人口

130万人

通貨

1ドル(USD)= 約110 円(2020年3月現在)※ミネラルウォーター500ml=0.89~0.99ドル(97~108円)ぐらい

言語

英語、ハワイ語

  • ハワイのイメージ写真

  • ハワイのイメージ写真

  • ハワイのイメージ写真

  • ハワイのイメージ写真

  • ハワイのイメージ写真

  • ハワイのイメージ写真

  • ハワイのイメージ写真

ハワイのWiFi事情(フリーWiFiなどの設備状況など)

ダニエル・K・イノウエ国際空港では「HNL Free WiFi」の無料WiFiを提供しています。
カフェやレストラン、ショッピングモール、ホテルなどでも無料WiFiが提供されていて、概ね快適な速度で使えます。

またハワイ州観光局がハワイ4島で「gohawaii Free WiFi」の無料WiFiを提供しています。
オアフ島:ワイキキカラカウア通り、クヒオ通り
マウイ島:ラハイナタウン、ラハイナタウンのフロントストリート、ラハイナハーバー、ワイレアタウン、キヘイタウン
カウアイ島:ワイポウリ、プリンスヴィル、ククイグローブ
ハワイ島:アリイドライブ

現地SIMカード3GB25ドル~

ハワイでのWiFi利用料金

 TripWiFi有名WIFIレンタル会社B社国内有名キャリアA社
料金・日数 1GB 1,000円/7日間 1GB 1,880円/1日×7日間 約24.4MB 1,980円/1日×7日間
合計 1,000円 13,160円 13,860円

ハワイ旅行のベストシーズン

年間を通して温かい気候ですが11~4月は雨季なので、5~10月の乾季がおすすめです。

※横にスクロールできます

ホノルル

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温(最高) 27 27 27 28 29 30 31 32 31 30 29 27
平均気温(最低) 18 18 19 19 20 21 22 23 22 21 20 19

Page Top