業界初!端末さえあれば基本料金無料
国内外どこでも好きな時に使えるお手軽WiFi

香港

香港で使える海外WiFiならレンタルと比較して安いTrip WiFi

香港のWiFi事情(フリーWiFiなどの設備状況など)

香港では比較的wifi環境が整っています。観光で訪れる際には、「WiFi游香港」という観光客向けのアプリをダウンロードすると地下鉄構内、セブンイレブン、サークルK、スターバックス、セブンイレブン、競馬場などでWiFiを利用する事が出来ます。また香港政府が提供する「govwifi」というWiFiもあります。こちらはメジャーな観光スポット周辺で利用する事ができます。難点は電波が少し弱いという点です。その他、空港やホテルなどではフリーWiFiを利用する事が出来ますが、日本からポケットWiFiやグローバル対応のWiFiを持っていくと安心で便利ですね!

現地SIMは空港のカウンターなどで900円ぐらいから購入する事が出来ます。

香港で使える海外WiFiブランド

ブランドキャンペーン・商品情報

宅配送料0円
クラウドSIM
搭載
海外マルチ
キャリア

空港受取
手数料0円
宅配送料0円

安心パック割引
オプション充実
大容量プラン実施
早割最大20%OFF
※1ヵ月前の予約

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
直前申し込みOK!

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
商品手配手数料0円

レンタル携帯電話料金10日間無料キャンペーン実施中。

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
無料返却パック付

早割10%OFF
※1ヵ月前の予約

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
無料返却パック付

早割10%OFF
※1ヵ月前の予約

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
無料返却パック付

早割10%OFF
※1ヵ月前の予約

現地でのWiFi使用料金プラン

1GB:500円

1GB:1,580円

1GB:1,570円

1GB:1,570円

無制限:1,250円

500MB:780円

500MB:880円

500MB:1,180円

7日間
⇒500円

7日間
⇒11,060円

7日間
⇒9,590円

7日間
⇒8,260円

7日間
⇒8,750円

7日間
⇒5,460円

7日間
⇒6,160円

7日間
⇒8,260円

アジアエリア内での周遊料金

0円/7日

周遊可能国

  • 中国
  • 韓国
  • 台湾
  • インドネシア
  • ベトナム
  • マレーシア

1,880円/日

1,980円/日

1,580円/日

1,990円/日
※3Gプランのみ

880円/日
※500MBプランのみ

1,180円/日
※500MBプランのみ

香港でおすすめのWiFi

香港へ行く際、ポケットWiFiをレンタルする人は多いと思いますが、海外でネットを使う手段の一つとしておすすめしたいのが
「クラウドSIM搭載のポケットWiFi」を購入することです。


「クラウドSIM」とは、今話題になっているWiFiサービスで、SIMカードが不要で全世界100カ国以上で使用することが可能となっています。


比較表でご紹介しているTrip WiFiなら、クラウドSIMなので回線の自動最適化で、国内以外の海外のどこでも快適に利用することができます。


「電波の受信強度」「通信の安定性」「使用データ量」などのあらゆる条件をふまえたうえで、その場所・時間帯・利用状況における最適な回線を自動割当してくれます。


初回に端末を購入する必要があるので、初期費用が高いと思う方もいるかもしれません。


しかし、他社の海外WiFiで日毎にWiFi利用料がかかることや、手続きの煩わしさ、一度購入してしまえば海外だけに止まらずに国内でも利用できるという点をみれば、とても魅力的なWiFiではないでしょうか?

香港での利用可能都市

Trip WiFiが利用できる、香港のメインエリアは以下の通りです。

  • 香港
  • etc

※香港に属する島や標高が高い山以外であればご利用が可能ですが、ご利用になりたい都市が上記項目になく事前に確認したい場合はお問い合わせをいただけますようよろしくお願いいたします。

メールでのお問い合わせ

チャットでのお問い合わせ

端末申し込みから利用開始までの手順について

1お申込み・決済

まずはTrip WiFiの公式サイトへアクセスしお申込みを完了させてください。
各項目に従って必要情報を入力するだけなので、そこまで手間はかからないでしょう。
お支払方法はクレジットカード決済のみとなっています。
取扱いカードは比較表にも記載させていただいておりますが、 「VISA」「Mastercard」「JCB」「AmericanExpress」「DinersClub」となっています。

お申込み・決済

2宅配で端末を受取

TripWiFiは、レンタルではなく端末の購入なので、空港などでの受け取りは行なっておりません。
ご自宅や、指定した場所へ宅配でお届けいたします。
送料は無料で、当日15時までのご注文で当日発送をしています。
スピーディな対応を行なっていますが、宅配業者側での遅れなどを考慮して、
出発日までには余裕をもった注文を行ないましょう。

宅配で端末を受取

3アプリインストール

  1. TripWiFiを箱から出す
    1. TripWiFiの電源を入れてください。
      (電源ボタン3秒間長押し)
    2. ※電源が入ってすぐの動作が遅い場合があります。最大10分程度かかります。



  2. アプリのダウンロード
    1. Trip WiFiのホーム画面にあるQRコードをスマートフォンでスキャンして「Trip WiFiアプリ」をダウンロードしてください。
    2. ※QRコードをスキャンしてもアプリがダウンロードできない場合は、アプリストア「TripWiFiアプリ」を検索してダウンロードしてください。




    3. アプリを開いて「携帯電話番号」または「メールアドレス」を登録してください。

    4. 携帯電話で登録した場合は、SMSに届く認証番号を入力してください。
      メールアドレスで登録した場合は、メールアドレスに届くリンクをクリックして、アカウントをアクティベートしてください。
    5. ※リンクや認証コードのメッセージが届かない場合
      メールアドレスで登録する場合、まずメールの受信トレイや削除済みアイテムなどにメールが届いていないか、またメールボックスの利用可能容量を超えていないかどうかをご確認ください。
      携帯電話のSMSで登録する場合、迷惑メッセージを受信しない機能が設定されていないかどうか、またスマートフォンにて、海外ローミングサービス中の場合はSMSを受信できる環境になっているかどうかをご確認ください。



  3. スマホにTrip WiFiを登録する
    1. TripWiFiアプリにログインして「TripWiFiを登録する」をクリックしてください。

    2. 液晶画面にあるQRコードを、スマートフォンでスキャンすると登録完了です。
    3. ※注意
      Trip WiFiを2台以上お持ちの場合、同一のTrip WiFiアカウントを設定することはできません。
      (1アカウントでの利用は1台まで)
      Trip WiFiを切り替える場合は、まず使用中のTrip WiFiからアカウントを削除し、切り替えたいTrip WiFiでアカウントにログインし直してください。
      切り替え後には、Trip WiFiの再起動が必要です。
      複数のTrip WiFiを同時に使用する場合は、それぞれに対応しているアカウントで別々にログインする必要があります。



  4. Trip WiFiを再起動
    1. 初回のみ、ペアリングした後はTrip WiFiを再起動する必要があります。
      電源ボタンを3秒長押しして、再起動を行なってください。

  5. WiFiへの接続
    1. TripWiFiの電源を入れます。
      スマートフォンのWiFi設定をオンにして「TripWiFi×××」を選択し、パスワードを入力するとインターネットに接続できます。

    ※パスワードは端末の液晶画面に表示されています。

アプリインストール

4WiFiへの接続

TripWiFiのアプリのトップページから、ご利用になりたいプランを選択してください。
国内プランではGB量によって金額が変わるのみで、国内エリアによって金額が変動することはありません。
しかし、海外では利用したいエリアによって金額が変わりますので目的地の料金を確認して購入してください。
公式サイトのご利用料金から各料金プランをご確認していただけます。
プランが購入できれば、後は電源を入れるだけでインターネットが利用できます。
また、万が一チャージしたGBを使い切ってしまった場合も、自動的に課金されることもないので安心して利用することができます。
Trip WiFiのご利用方法を動画でも説明しておりますので、さらに細かく詳細を知りたい方はこちらからご覧くださいね。

チャージしてご利用開始

よくあるご質問

Q

香港で利用できるエリアはどこですか?

A

香港に属する島や標高が高い山以外であればご利用が可能です。詳しくは利用料金ページをご覧ください。

Q

香港で利用する為にはいつまでに入金が必要ですか?

A

アプリから前払で事前にチャージしていただく必要がございます。詳しくはデータ購入画面でご確認ください。

Q

初めて香港で利用する際、事前申請や設定は必要ですか?

A

事前申請や設定は必要ございません。プラン購入後、現地で電源を入れるだけでご利用いただけます。

Q

毎月の請求明細はどこで確認できますか?

A

決済サービス事業者かカード会社へご確認ください。

Q

香港でWiFiに関するトラブルが発生した場合はどうしたらいいですか?

A

日本語対応のカスタマーセンターにてサポートをさせていただきます。詳しくは、アプリ内の会社概要をご覧ください。

サポートについて

Trip WiFiは海外からでも安心のサポート体制!
日本語対応のカスタマーセンターにて、Trip WiFiをご利用いただいているお客様のサポートをさせていただきます。
海外でトラブルが発生した場合でも気軽にお問い合せください。

渡航前・帰国後のお問い合わせ

050-5358-5834

受付時間  平日:10時?20時  土日祝:10時?20時

渡航中のお問い合わせ

+815-05358-5834

受付時間  平日:10時?20時  土日祝:10時?20時

香港でのWiFi活用方法

気になるWiFiの活用方法は、快適な旅を送るための方法と同じです。
現地で気になるお店やメニューを調べることも、翻訳アプリを使うときにも、
ホテルや観光スポットまでの地図を利用する際にもインターネットは欠かせませんよね。

現地の無料WiFiのみだと、通信の不安定さやセキュリティ面でも不安があります。

さらに、無料WiFiは屋内で提供していることが多いので、いざ屋外で調べ物をしたいと思ってもインターネットを使うことができません。

そんな時にもWiFiがあれば、「いつでも」「どこでも」「何にでも」活用していただけます。

さらにTrip WiFiは、アプリでのチャージ制を採用しているため、「使いたい時に」「使いたい分だけ」計画的にGBを購入して利用することができます。

無駄なく、安全性も高く、快適にインターネットへ接続し、あなたの旅行をサポートしてくれます。
また、1台のルーターを複数人で共有できるので、友人や家族、恋人などと一緒に使用できるというのも大きな魅力です。

Trip WiFiと一緒に、香港でも日本と変わらない快適な1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

1GBで出来ること

YouTube

500分(8時間20分)の視聴が可能

Yahoo(トップページ)

4,339回の閲覧が可能

Gmail(文字のみ)

204,800通の送信が可能

Gmail(500万画素撮影の画像添付)

341通の送信が可能

Google Map

約1399回の閲覧が可能

LINE(文字送信のみ)

約50万回の送信が可能

音声通話

55時間30分の通話が可能

※上記はあくまでも目安です。

香港の基本情報

香港の国旗

香港 Hong Kong
-中華人民共和国香港特別行政区-

各地から直行便あり
(3~5時間)

香港との時差は-1時間

首都

中西区
(中環・旧ビクトリア市)

最大都市

中環

人口

約752万人

通貨

1香港ドル(HKD) =13.99円(2020年3月現在)※ミネラルウォーター500ml=7HKD(98円)ほど

言語

広東語、北京語、英語

香港の行事

旧正月の写真

旧正月

街中や寺院では大変な盛り上がりを見せ、無数のランタンで飾り付けられます。またビクトリア・ハーバーでは壮大な花火ショーも開催されてさらにお祭りムードが増します♪

香港特区成立記念日

毎年7月1日に行われる記念日には花火大会なども開催されます!花火が打ち上げられるビクトリアハーバー付近は交通規制もかかるので移動される際は注意が必要です!

香港の観光地【九龍半島エリア】

九龍半島エリアの地図

尖沙咀

尖沙咀

尖沙咀

香港に来たらかならず行きたい尖沙咀エリア!

続きを読む

香港一の目抜き通り「彌敦道(ネイザンロード)」でショッピングにグルメに…と楽しんだ後は、ウォ-ターフロントをのんびりお散歩してみませんか?「尖沙咀東部海濱公園(プロムナード)」がおススメ。ここではまずひと際目につく美しい時計台があります。この時計台は昔「九広鉄道」という鉄道があった時の駅の名残という事なのですが、100年ほども歴史がありその頃はシベリア鉄道を経由してロンドンまで到達していたそうです!驚きです。

そしてビクトリアハーバー沿いに出ると「アジアのハリウッド」と言われる香港映画のスター達の手型が残る「アベニュー・オブ・スターズ」へと続きます。

アベニュー・オブ・スターズ

アベニュー・オブ・スターズ

アベニュー・オブ・スターズ

アジアのハリウッドと呼ばれる香港映画のスタースポット!

続きを読む

プロムナードの人気スポットで、香港映画のスターや監督達の手形が歩道に埋め込まれています。ブルースリーの銅像やジャッキーチェンの手形はいつでも人が集まっています!是非探して見て下さいね。またライトアップも美しいので夜のお散歩にもおすすめです。

小物の写真

小物の写真

小物の写真

女優!?監督!?

スターの銅像や手形の他にもここにはたくさん楽しめる小物たちが設置してあります。

続きを読む

大きなカメラと音声さん、間に入って写真を撮れば・・・まるで女優♪また監督が座りそうな椅子やガチンコなどもあるので監督気分になりきって撮影してみて下さい。

オープントップバスツアーの写真

オープントップバスツアーの写真

オープントップバスツアー

香港で大人気の「オープントップバスツアー」

続きを読む

看板すれすれの所をオープントップバスで通り抜けていく光景は皆さんどこかで目にした事があるのではないでしょうか?
九龍のメインストリート「ネイザンロード(彌敦道)」の無数の看板を颯爽と駆け抜けるスリル満点のバスツアーです!もちろん看板が無い所では市内観光をしながらのんびりドライブする事が出来ます♪帰りは乗車場所に戻るパターンと屋台のショッピング街「女人街」で降車するパターンが多いです。せっかくなので女人街でプチプラショッピングをして帰るのもおススメです。

シンフォニー・オブ・ライツの写真

シンフォニー・オブ・ライツの写真

シンフォニー・オブ・ライツ

ギネスにも認定された香港のデイリーイベントです!

続きを読む

ビクトリアハーバーで毎晩20時から行われる光と音のファンタジーショー。屋外で直接鑑賞するのも迫力あっていいですが、ハーバー沿いのホテルではラジオから音を聞く事ができるのでお部屋からゆっくり鑑賞する事もできます!港の両側に立つ無数の高層ビルから色とりどりのサーチライトが照らされ、100万ドルの夜景に磨きをかけていきます♪世界最大の光と音のショーとしてギネスにも認定されているだけあって大人気イベントです。

香港の観光地【香港島エリア】

香港島エリアの地図

スターフェリー

スターフェリー
Star Ferry

ビクトリアハーバーをクルージングしながら香港島へ♪

続きを読む

九龍半島南端の尖沙咀と香港島を結ぶ香港民の足として根付いているスターフェリー。移動手段としても大変便利ですが、天気のいい日は素晴らしい景色のビクトリアハーバーを優雅に遊覧しながらクルージングしているかのようです。また夜間はライトアップされた夜景を見ながらのんびり移動する事もできるので是非1度は乗ってみる価値アリですね!

怪獣大廈 モンスターマンションの写真

怪獣大廈
モンスターマンション

昔ながらの香港を感じることができるインスタスポット!

続きを読む

トランスフォーマのロケ地としても有名なモンスターマンション。
約2千世帯が居住しているこの巨大なマンション、レトロな雰囲気を残しつつ近未来的な建物にも見えてくるとても不思議なスポットです!「九龍城」がすでに取り壊されてしまったので昔ながらの香港を感じる事ができる貴重な建物ですね。3方マンションに囲まれた写真はあまりにも有名ですが是非撮影してみたいですよね!

ヴィクトリアピークの写真

ヴィクトリアピークの写真

ヴィクトリアピーク

100万ドルの夜景を一望できるスポット!

続きを読む

有名な「100万ドルの夜景」を体感できる代表的な観光スポットです。登山道入口のスカイテラスからは、ビクトリアハーバーを囲む巨大な摩天楼を一望できます。急勾配を駆け上がる香港最古の公共交通「ピークトラム」もオススメです!ピークトラム以外にも公共のバスで登る事もできますが日が落ちた帰り道は大混雑するので注意が必要です!

香港の観光地【ランタオ島エリア】

ランタオ島の地図

香港ディズニーランドの写真

香港ディズニーランドの写真

香港ディズニーランドの写真

香港ディズニーランド

香港ディズニーランドは空港からタクシーで15分と立地抜群なんです!

続きを読む

『ミスティックポイント』と言う香港ディズニー限定のエリアは遺跡のモチーフが飾られていたりとミステリアスでエキゾチックなエリアです。中でも「ミスティック・マナー」というお化け屋敷のアトラクションはこのエリアの1番人気です!ホーンテッドマンションよりスリルを求める方にはおススメです!また香港ディズニーランドは待ち時間が少ないことでも有名です。なので人気のアトラクションでも何時間も待つことなく入れる事が多いですよ!

その他限定のアトラクションとしては、「ビッググリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー」という東京ディズニーランドにある「ビッグサンダーマウンテン」に似たジェットコースターも人気です!

グリーティングの写真

グリーティングの写真

グリーティングの写真

香港ディズニーはグリーティングが充実♪

香港のディズニーランドは…知る人ぞ知るグリーティングの名所なんです!

続きを読む

東京ディズニーランドではグリーティングしていない「ジェラトーニ」とグリーティングする事が出来ます♪
また、大人気の「ミッキー&ミニー」のグリーティングも待ち時間がほとんどなく写真撮影を楽しむ事が出来ますよ!

そして、お子様から大人まで楽しめる生歌とパフォーマンスを融合させた迫力満点の「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」のショーは絶対見ておきたいですね♪
パークで遊んだ後は、オフィシャルホテルもおすすめです!香港ディズニーランドホテルでは、食べるのがもったいないくらい可愛い「ディズニーキャラクターの点心」も提供されています。

香港のグルメ

子豚の丸焼きの写真

子豚の丸焼き

香港のお祝いメニューの定番「子豚の丸焼き」

続きを読む

なんともインパクト大の見た目ですが、香港ではお祝いの際に欠かせない縁起のいい食べ物なんです!生後数ヶ月の子豚を使っているので臭みがなく柔らかいのが特徴です。パリパリにローストされた皮を生地に挟んで頂きますが、北京ダックと違ってふわふわのパンの様な生地で挟みます。

動物点心の写真

動物点心の写真

動物点心の写真

動物点心

インスタ映え間違いなしの見た目重視の点心♪♪

続きを読む

香港では飲茶を楽しむ事が出来ますが、中にはとても個性あふれる点心を出すお店があります。
女性に大人気の動物点心は、食べる事を躊躇するほどかわいい動物達がたくさん出てきます!動物点心の多くは中に餡やクリームが入っていたりとスイーツよりの点心が多いです。

定番点心の写真

定番点心の写真

定番点心の写真

定番点心

定番の点心もやっぱり美味しいです!

続きを読む

海老蒸し餃子やフカヒレ餃子など…定番の点心もやっぱり外せませんね!飲茶の特徴は少量をたくさん食べれる所!いろんな種類を注文してみんなでシェアして頂きましょう♪

奶茶の写真

奶茶

濃い紅茶にエバミルクを混ぜた香港式ミルクィー♪♪

続きを読む

日本で飲むミルクティーとは比べ物にならないくらい濃厚なミルクティーで、とってもクセになる美味しさです!スーパーなどではお手軽なスティックタイプも売っているので日本に帰っても手軽に味わう事が出来ますね。

パイナップルパンの写真

パイナップルパン

マカオでも人気ですが、香港でも定番の人気パンです!
日本のメロンパンのような見た目の『菠蘿油(パーローヤウ)』
パイナップルの味は全くしませんが、フワフワのパンの上にサクサクのビスケット生地が乗っていて間に分厚く切ったバターを挟んで食べるパイナップルパンは絶品です♪マカオではバターが挟まった状態でだされる事が多いですが香港ではバターは自分で挟む状態で出てくることが多いです。ホカホカのパンと冷たく冷やされたバターの温度感も新食感です!朝食や小腹がすいた時の鉄板メニューですね。街中の喫茶店や軽食屋さんで味わう事が出来ます。

エッグタルトの写真

エッグタルト

とろとろのカスタードクリームとサクサクのパイが絶妙な温かいスイーツ。
お店によって微妙に味や食感が違ってくるので、色んなお店を食べ歩くのも楽しいですね。

マンゴープリンの写真

マンゴープリン

専門店も多数!香港の定番スイーツの1つですね。

もともとはデザート点心の1品として出ていたマンゴープリンですが、あまりの人気にマンゴープリンだけの専門店が出来て観光客にも大人気となりました。スーパーや空港などではお土産用も購入できるのでスイーツ好きのお友達へいかがでしょうか?

香港の
お土産・ショッピング

女人街の写真

女人街
Tung Choi Street

ディープな香港の名物ストリート!ザ・アジアな雰囲気が楽しめます♪

続きを読む

正式な通り名は『通菜街』ですが「女人街」という通称の方が浸透しています。20mほどの道幅にぎっしりと露店が連なっています!ファッション・バッグ・アクセサリー・日用品・雑貨など女性が大好きな物がなんでもそろいます♪もちろん男性小物を取扱っている露店もありますよ。民芸品などもあるので自分のお買い物以外に、お土産探しにも最適なスポットです!値段はついていない事が多いので直接聞いて値段交渉する事もできます!

NIN JIOM Herbal Candの写真

NIN JIOM Herbal Candy
(京都 年慈菴 枇杷潤喉糖)

香港でとてもポピュラーなのど飴ですが世界中から人気があります。日本の大物歌手もわざわざ取り寄せしているほど。ドラックストアなど香港のあちこちで購入する事が出来ます!バラマキのお土産にもピッタリですね。

パンダクッキーの写真

パンダクッキー

見た目がとても可愛いパンダクッキー♪バラマキのお土産にも大人気です。

色々なお店で購入する事が出来ますが、中でも人気は奇華餅家(Kee Wah Bakery)のパンダクッキー。香港で有名なお菓子屋さんなのでパンダクッキー以外のお菓子もおすすめです!

白花油の写真

白花油

中国圏で愛されている万能オイル「白花油」

頭痛・めまい・乗り物酔い・虫刺され・鼻づまり・筋肉痛・やけどなどあらゆる症状にいいとされています。直接塗る事もできますが香りを嗅ぐだけでもよいようですね!街中のドラックストアでは必ずと言っていいほど置いています。価格もとてもお手軽なのでお土産にも最適です。

  • 香港のイメージ写真

  • 香港のイメージ写真

  • 香港のイメージ写真

  • 香港のイメージ写真

  • 香港のイメージ写真

  • 香港のイメージ写真

  • 香港のイメージ写真

香港旅行のベストシーズン

日本とよく似た気候ですが、春~夏にかけては湿度が高く不快指数は日本より高いかもしれません。また冬は日本よりは寒さは厳しくありません。
なので旅のベストシーズンは10月~12月が過ごしやすいのではないでしょうか?

※横にスクロールできます

香港

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温(最高) 19 19 21 25 28 30 31 31 30 27.8 24.1 20.2
平均気温(最低) 15 15 17 21 24 26 27 27 26 23.7 19.8 15.9

近隣の人気周遊エリア

アジア

Page Top