業界初!端末さえあれば基本料金無料
国内外どこでも好きな時に使えるお手軽WiFi

ヨルダンの国旗

ヨルダンで使える海外WiFiならレンタルと比較して安いTrip WiFi

ヨルダンのWiFi事情(フリーWiFiなどの設備状況など)

ヨルダンの街中ではフリーWiFiを利用できる店舗も増えてきていますが、日本と比べるとまだ少ないです!ペトラ遺跡などの観光に行く場合などはフリーWiFiでは範囲外となるので日本からグローバル対応のポケットWiFiなどのルーターを持っていく事をおすすめします。
アンマンの空港などで現地SIMを購入する事が出来ます。キャリアは【umniah】など数社あって値段は約1000円ほどから購入することができます。

ヨルダンで使える海外用ポケットWiFi

ブランドキャンペーン・商品情報

宅配送料0円
クラウドSIM
搭載
海外マルチ
キャリア

空港受取
手数料0円
宅配送料0円

安心パック割引
オプション充実 大容量プラン実施 早割最大20%OFF
※1ヵ月前の予約

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
直前申し込みOK!

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
商品手配手数料0円

レンタル携帯電話料金10日間無料キャンペーン実施中。

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
無料返却パック付

早割10%OFF
※1ヵ月前の予約

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
無料返却パック付

早割10%OFF
※1ヵ月前の予約

現地でのWiFi使用料金プラン

1GB:1,400円

1GB:1,580円

1GB:1,970円

1GB:1,880円

無制限:1,990円
※3Gプランのみ

500MB:880円

500MB:1,180円

7日間
⇒1,400円

7日間
⇒11,060円

7日間
⇒13,790円

7日間
⇒13,160円

7日間
⇒12,460円

7日間
⇒6,160円

7日間
⇒8,260円

アジアエリア内での周遊料金

0円/7日

周遊可能国

  • 中国
  • 韓国
  • 香港
  • アラブ首長国連邦
  • カタール
  • バングラデシュ
  • モンゴル
  • ネパール

1,880円/日

1,980円/日

1,580円/日

1,990円/日
※3Gプランのみ

880円/日
※500MBプランのみ

1,180円/日
※500MBプランのみ

ヨルダンでおすすめのWiFi

ヨルダンへ行く際、ポケットWiFiをレンタルする人は多いと思いますが、海外でネットを使う手段の一つとしておすすめしたいのが
「クラウドSIM搭載のポケットWiFi」を購入することです。


「クラウドSIM」とは、今話題になっているWiFiサービスで、SIMカードが不要で全世界100カ国以上で使用することが可能となっています。


比較表でご紹介しているTrip WiFiなら、クラウドSIMなので回線の自動最適化で、国内以外の海外のどこでも快適に利用することができます。


「電波の受信強度」「通信の安定性」「使用データ量」などのあらゆる条件をふまえたうえで、その場所・時間帯・利用状況における最適な回線を自動割当してくれます。


初回に端末を購入する必要があるので、初期費用が高いと思う方もいるかもしれません。


しかし、他社の海外WiFiで日毎にWiFi利用料がかかることや、手続きの煩わしさ、一度購入してしまえば海外だけに止まらずに国内でも利用できるという点をみれば、とても魅力的なWiFiではないでしょうか?

ヨルダンでの利用可能都市

Trip WiFiが利用できる、ヨルダンのメインエリアは以下の通りです。

  • アンマン
  • ペトラ
  • etc

※ヨルダンに属する島や標高が高い山以外であればご利用が可能ですが、ご利用になりたい都市が上記項目になく事前に確認したい場合はお問い合わせをいただけますようよろしくお願いいたします。

メールでのお問い合わせ

チャットでのお問い合わせ

端末申し込みから利用開始までの手順について

1お申込み・決済

まずはTrip WiFiの公式サイトへアクセスしお申込みを完了させてください。
各項目に従って必要情報を入力するだけなので、そこまで手間はかからないでしょう。
お支払方法はクレジットカード決済のみとなっています。
取扱いカードは比較表にも記載させていただいておりますが、 「VISA」「Mastercard」「JCB」「AmericanExpress」「DinersClub」となっています。

お申込み・決済

2宅配で端末を受取

TripWiFiは、レンタルではなく端末の購入なので、空港などでの受け取りは行なっておりません。
ご自宅や、指定した場所へ宅配でお届けいたします。
送料は無料で、当日15時までのご注文で当日発送をしています。
スピーディな対応を行なっていますが、宅配業者側での遅れなどを考慮して、
出発日までには余裕をもった注文を行ないましょう。

宅配で端末を受取

3アプリインストール

  1. TripWiFiを箱から出す
    1. TripWiFiの電源を入れてください。
      (電源ボタン3秒間長押し)
    2. ※電源が入ってすぐの動作が遅い場合があります。最大10分程度かかります。



  2. アプリのダウンロード
    1. Trip WiFiのホーム画面にあるQRコードをスマートフォンでスキャンして「Trip WiFiアプリ」をダウンロードしてください。
    2. ※QRコードをスキャンしてもアプリがダウンロードできない場合は、アプリストア「TripWiFiアプリ」を検索してダウンロードしてください。




    3. アプリを開いて「携帯電話番号」または「メールアドレス」を登録してください。

    4. 携帯電話で登録した場合は、SMSに届く認証番号を入力してください。
      メールアドレスで登録した場合は、メールアドレスに届くリンクをクリックして、アカウントをアクティベートしてください。
    5. ※リンクや認証コードのメッセージが届かない場合
      メールアドレスで登録する場合、まずメールの受信トレイや削除済みアイテムなどにメールが届いていないか、またメールボックスの利用可能容量を超えていないかどうかをご確認ください。
      携帯電話のSMSで登録する場合、迷惑メッセージを受信しない機能が設定されていないかどうか、またスマートフォンにて、海外ローミングサービス中の場合はSMSを受信できる環境になっているかどうかをご確認ください。



  3. スマホにTrip WiFiを登録する
    1. TripWiFiアプリにログインして「TripWiFiを登録する」をクリックしてください。

    2. 液晶画面にあるQRコードを、スマートフォンでスキャンすると登録完了です。
    3. ※注意
      Trip WiFiを2台以上お持ちの場合、同一のTrip WiFiアカウントを設定することはできません。
      (1アカウントでの利用は1台まで)
      Trip WiFiを切り替える場合は、まず使用中のTrip WiFiからアカウントを削除し、切り替えたいTrip WiFiでアカウントにログインし直してください。
      切り替え後には、Trip WiFiの再起動が必要です。
      複数のTrip WiFiを同時に使用する場合は、それぞれに対応しているアカウントで別々にログインする必要があります。



  4. Trip WiFiを再起動
    1. 初回のみ、ペアリングした後はTrip WiFiを再起動する必要があります。
      電源ボタンを3秒長押しして、再起動を行なってください。

  5. WiFiへの接続
    1. TripWiFiの電源を入れます。
      スマートフォンのWiFi設定をオンにして「TripWiFi×××」を選択し、パスワードを入力するとインターネットに接続できます。

    ※パスワードは端末の液晶画面に表示されています。

アプリインストール

4WiFiへの接続

TripWiFiのアプリのトップページから、ご利用になりたいプランを選択してください。
国内プランではGB量によって金額が変わるのみで、国内エリアによって金額が変動することはありません。
しかし、海外では利用したいエリアによって金額が変わりますので目的地の料金を確認して購入してください。
公式サイトのご利用料金から各料金プランをご確認していただけます。
プランが購入できれば、後は電源を入れるだけでインターネットが利用できます。
また、万が一チャージしたGBを使い切ってしまった場合も、自動的に課金されることもないので安心して利用することができます。
Trip WiFiのご利用方法を動画でも説明しておりますので、さらに細かく詳細を知りたい方はこちらからご覧くださいね。

チャージしてご利用開始

よくあるご質問

Q

ヨルダンで利用できるエリアはどこですか?

A

ヨルダンに属する島や標高が高い山以外であればご利用が可能です。詳しくは利用料金ページをご覧ください。

Q

ヨルダンで利用する為にはいつまでに入金が必要ですか?

A

アプリから前払で事前にチャージしていただく必要がございます。詳しくはデータ購入画面でご確認ください。

Q

初めてヨルダンで利用する際、事前申請や設定は必要ですか?

A

事前申請や設定は必要ございません。プラン購入後、現地で電源を入れるだけでご利用いただけます。

Q

別途購入したSIMを利用することはできますか?

A

SIMカードスロットから SIMカードを挿入し、選択すればご利用いただけます。(Nano-SIMのみ)

Q

ヨルダンでWiFiに関するトラブルが発生した場合はどうしたらいいですか?

A

日本語対応のカスタマーセンターにてサポートをさせていただきます。詳しくは、アプリ内の会社概要をご覧ください。

サポートについて

Trip WiFiは海外からでも安心のサポート体制!
日本語対応のカスタマーセンターにて、Trip WiFiをご利用いただいているお客様のサポートをさせていただきます。
海外でトラブルが発生した場合でも気軽にお問い合せください。

渡航前・帰国後のお問い合わせ

050-5358-5834

受付時間  平日:10時?20時  土日祝:10時?20時

渡航中のお問い合わせ

+815-05358-5834

受付時間  平日:10時?20時  土日祝:10時?20時

ヨルダンでのWiFi活用方法

気になるWiFiの活用方法は、快適な旅を送るための方法と同じです。
現地で気になるお店やメニューを調べることも、翻訳アプリを使うときにも、
ホテルや観光スポットまでの地図を利用する際にもインターネットは欠かせませんよね。

現地の無料WiFiのみだと、通信の不安定さやセキュリティ面でも不安があります。

さらに、無料WiFiは屋内で提供していることが多いので、いざ屋外で調べ物をしたいと思ってもインターネットを使うことができません。

そんな時にもWiFiがあれば、「いつでも」「どこでも」「何にでも」活用していただけます。

さらにTrip WiFiは、アプリでのチャージ制を採用しているため、「使いたい時に」「使いたい分だけ」計画的にGBを購入して利用することができます。

無駄なく、安全性も高く、快適にインターネットへ接続し、あなたの旅行をサポートしてくれます。
また、1台のルーターを複数人で共有できるので、友人や家族、恋人などと一緒に使用できるというのも大きな魅力です。

Trip WiFiと一緒に、ヨルダンでも日本と変わらない快適な1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

1GBで出来ること

YouTube

500分(8時間20分)の視聴が可能

Yahoo(トップページ)

4,339回の閲覧が可能

Gmail(文字のみ)

204,800通の送信が可能

Gmail(500万画素撮影の画像添付)

341通の送信が可能

Google Map

約1399回の閲覧が可能

LINE(文字送信のみ)

約50万回の送信が可能

音声通話

55時間30分の通話が可能

※上記はあくまでも目安です。

ヨルダンの国旗

ヨルダン・ハシミテ王国 Hashemite Kingdom of Jordan

直行便なし
※バンコク、ドバイ、ヨーロッパなどから乗り継ぎ

約17時間~19時間
※乗り継ぎによる

ヨルダンとの時差は-6時間

首都

アンマン

人口

約971万人

通貨

1ディナール(JOD)=151.20円 ※ミネラルウォーター500ml=0.3ディナール(約45円ほど)

言語

アラビア語

イード・アル・アドハ(犠牲祭)

巡礼月(イスラーム暦の12番目の月)の10日目に行われるイスラーム教の祭日のことです。3日程続き大型連休になるので訪れる際には注意が必要です!

ペトラ遺跡 Petraの写真

ペトラ遺跡 Petraの写真

世界遺産

ペトラ遺跡
Petra

シークを通って冒険の世界へ♪

続きを読む

ヨルダンの世界遺産「ペトラ遺跡」はバラ色の岩に囲まれた新・世界不思議の1つです!あの有名な映画「インディージョーンズ」のロケ地にもなった冒険心を掻き立てる古代都市遺跡です。ラクダにのってシークと呼ばれる岩の裂け目の峡谷を進んでいくと映画の世界に迷い込んだかのような風景に圧倒されます。今にもテーマソングが聞こえてきそうですね♪

 

エル・カズネ(宝物殿)The Treasuryの写真

エル・カズネ(宝物殿)The Treasuryの写真

エル・カズネ(宝物殿)
The Treasury

ペトラ遺跡観光の目玉「エル・カズネ」は必見です!

続きを読む

バラ色の砂岩の岩肌を彫って造られた「エル・カズネ」は古代ギリシア建築の影響を受けており、大規模かつ精巧な彫刻に心を奪われます!神殿は微妙な光の加減によって1日に50色もの多彩なバラ色を見せるとも言われているので何度訪れても違った表情を見せてくれますね!暗がりのシークを抜けると光輝く美しい宝物殿の正面に促される天然の演出に圧倒されます♪

アル・デイル(修道院)の写真

アル・デイル(修道院)

岩山を登った先にある山上の神殿「アル・デイル」。苦労の先にある光景とは…

続きを読む

片道40分ほどの岩山登山の後に辿り着くことができる「アル・デイル」は修道院を意味しています。
エル・カズネ同様に岩肌を削って造られた立派な入口は苦労が報われる美しさです!2千年前に造られたとは思えないほど保存状態も良好です。

ローマ風円形劇場 The Roman Amphitheaterの写真

ローマ風円形劇場
The Roman Amphitheater

エル・カズネから少し歩いた所にある「ローマ風円形劇場」も、岩を削って造られています。風化が激しく立ち入れない場所もありますが街中で見る円形劇場とは一味違った雰囲気が味わえます!

ワディ・ラムの写真

ワディ・ラムの写真

ワディ・ラム
Wadi Rum

「月の谷」と呼ばれる茶褐色の砂と巨岩の砂漠です!

続きを読む

ペトラ遺跡からバスで2時間ほどに位置している「ワディ・ラム」
茶褐色の砂漠と巨岩美しい壮大な砂漠です。ここではロッククライミングなどのアクティビティも充実しています!最も人気のあるクライミングスポットは「ウンムフルース石橋」です!こちらは約5分ほどで登れるので初心者の方でもチャレンジできますね♪ワディラムは自然保護区に指定されていますので、観光するにはツアーに参加することになります。

ベドウィン族気分を満喫しようの写真

ベドウィン族気分を満喫しよう!

ワディ・ラムではロッククライミング以外にもキャンプもおすすめです!

続きを読む

ベドウィン族風のテントやちょっと変わったドーム型など・・・満点の星空と砂漠を真っ赤に染める朝焼け鑑賞など楽しみ方はあなた次第ですね。

死海 Dead seaの写真

死海 Dead seaの写真

死海
Dead sea

異次元の美容スポットです!

続きを読む

ヨルダンとイスラエルの間にある「死海」は塩分濃度が海水の30倍もある為、生き物が生息できない事から死海と名づけられました。人間の体は15%ほどの濃度で浮くことができるので死海では誰でも簡単に浮くことができます!またミネラル分を豊富に含むため、美容にもいいとされていますので女性にも大人気のスポットとなっています!死海の泥で天然の泥パックも忘れずに♪

アンマン城塞 Amman Citadelの写真

アンマン城塞
Amman Citadel

新石器時代から人々が暮らしていた場所。

続きを読む

ジャバル・アル=カラーとして知られるL字形の丘陵は、かつてのアンマンを形成していた7つの山(ジャバル)の1つとされています。新石器時代から人々の居住の証拠が認められている世界で最も古くから継続的に人が居住してい場所とされています!街全体が見渡せる城塞からは深い歴史を感じる事ができます!

ヘラクレス神殿の写真

ヘラクレス神殿の写真

ヘラクレス神殿

アンマン城塞のメインスポット!

続きを読む

ヘラクレス神殿は、ローマによる占領時代西暦162-166年に構築された遺跡です!典型的なギリシア建築様式を示すこの神殿は、アンマン城塞の中で最も重要なローマ時代の構造物とされています。皇帝マルクス・アウレリウス・アントニヌスのために建造されたといわれるこの神殿には、「ヘラクレスの手」とみなされる石を削って創られた手もあります!

ジャラシュ Jerashの写真

ジャラシュ Jerashの写真

ジャラシュ Jerashの写真

ジャラシュ
Jerash

「中東のポンペイ」と呼ばれる古代ローマ遺跡!

続きを読む

首都アンマンから車で約一時間ほどに位置するジェラシュは、古代ローマ遺跡が残る貴重ば場所です。ジェラシュは、都市がまるまる遺跡として残っているため、その姿からイタリアのポンペイ遺跡になぞらえられ、「中東のポンペイ」とも呼ばれています。入口にはハドリアヌス帝の凱旋門が堂々と鎮座しています。その先には広大な「フォルム」と呼ばれる円形広場が広がっています。自然と雄大な歴史を感じる事が出来る素敵なスポットですね!

ファラフェルの写真

ファラフェル
Falafel

ヨルダンのファーストフード「ひよこまめのコロッケ」です!

トルコなどでも味わう事が出来ますが、ヨルダンではぜひ「ファラフェルのサンドウィッチ」をご賞味下さい♪絶品です!

マンサフの写真

マンサフ
Mansaf

ヨルダンの国民食です♪

羊の肉を「ジャミード」と呼ばれる乾燥ヨーグルトで煮込み、炊いたお米とナッツ類を盛り付けた上に煮込んだお肉を置いて、上から煮汁を掛けて頂きます!ヨルダンでは結婚式や来客のおもてなし料理の定番となっています。

レモンミントジュースの写真

レモンミントジュース

絶品レモンミントジュース!

続きを読む

暑い国ではミントのドリンクが当たり前ですが、ヨルダンでは「レモンミントジュース」が定番です!家庭ではレモンやミントを栽培している所が多く、飲む前にお庭から摘んで新鮮なジュースを作ります♪

ケバブの写真

ケバブの写真

ケバブ
kebab

日本でもなじみのある「ケバブ」はヨルダンでも人気です。

続きを読む

ヨルダンでは、「シャワルマ」と呼ばれる野菜などを一緒にクレープ生地のようなもので巻いたラップサンドが有名です!コッペパンタイプに挟むものもあったりするので色々と食べ歩くのもいいですね!

フムスの写真

フムス
hummus

栄養価が高く、低カロリーなので美容フリークに大人気のフムス!

ダイエットにもおすすめの「ひよこ豆のペースト」です。

サンドアートの写真

サンドアート

砂漠の国のお土産と言えば「サンドアート」

続きを読む

少しずつ違った色の砂をボトルに注ぎながら絵を描く様子はまさに職人技です!完成までのプロセスも楽しいお土産ですね。

オリーブオイルの写真

オリーブオイル
olive oil

オリーブと言えばイタリアのイメージがありますが・・・

続きを読む

実はヨルダンはオリーブ発祥の地と言われる事もあるほど、オリーブは日常的に使われています!なかでもお土産に人気なのはレモンやペッパーなどの味付きオリーブオイルです♪

ドライフルーツの写真

ドライフルーツ

暑い砂漠の地ではドライフルーツがおいしいですね!定番の「デーツ」ももちろん、「ドライイチジク」も人気です!日本で見るより少し大きめです。

死海コスメの写真

死海コスメ

日本でも大人気の「SABON(サボン)」や、ヨルダンで人気の「トリネティ」など様々なコスメブランドが死海の豊富な成分を配合した化粧品を販売しています。なかでもヨルダン発祥のブランド「トリネティ」は女性に人気のお土産です!いろいろあるので迷ったら死海のバスソルトはいかがでしょうか?

ヨルダン旅行のベストシーズン

砂漠気候の為、冬場はかなり冷え込み夏場は40℃を超える日もあるので
旅のベストシーズンは気候が安定する春3月~5月と秋10月~11月がおススメです!

※横にスクロールできます

アンマン

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温(最高) 13 15 17 23 28 31 32 33 31 28 20 15
平均気温(最低) 4 5 6 10 13 16 18 19 16 14 9 5

近隣の人気周遊エリア

アジア

Page Top