業界初!端末さえあれば基本料金無料
国内外どこでも好きな時に使えるお手軽WiFi

スペインの国旗

スペインで使える海外WiFiならレンタルと比較して安いTrip WiFi

スペインのWiFi事情(フリーWiFiなどの設備状況など)

市が提供している公共フリーWiFi「Barcelona WiFi」(画像の青いマークが目印)スポットが多くあるが、接続速度がかなり遅め。
マークから離れると、接続がさらに不安定になるためマーク周辺で利用する事をお勧めします!
カフェやレストランなどで提供しているWiFiのパスワードは、レシートに記載してあるか、店員さんに聞くと教えて貰えます。
ホテルのフリーWiFi提供は少なくおよそ3割程です。多くはロビーやフロントなどの共有スペースのみ接続可能となります。
エル・プラット空港ではフリーWiFi『AIRPORT FREE WIFI AENA』を24時間使用することができます。

現地SIMカードは10ユーロ前後ほど。

Barcelona WiFiのイメージ写真

スペインで使える海外用ポケットWiFi

ブランドキャンペーン・商品情報

宅配送料0円
クラウドSIM
搭載
海外マルチ
キャリア

空港受取
手数料0円
宅配送料0円

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
直前申し込みOK!

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
商品手配
手数料0円

レンタル携帯電話料金10日間無料
キャンペーン実施中。

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
無料返却
パック付

早割10%OFF
※1ヵ月前の予約

空港受取
手数料0円
宅配送料0円
無料返却
パック付

早割10%OFF
※1ヵ月前の予約

現地でのWiFi使用料金プラン

1GB:1,000円

1GB:1,880円

1GB:1,670円

1GB:1,350円

無制限:1,250円

500MB:880円

500MB:1,180円

7日間
⇒1,000円

7日間
⇒13,160円

7日間
⇒13,090円

7日間
⇒9,450円

7日間
⇒8,750円

7日間
⇒6,160円

7日間
⇒8,260円

ヨーロッパエリア内での周遊料金

0円/7日

周遊可能国

  • フランス
  • オランダ
  • ベルギー
  • オーストリア
  • ロシア
  • ハンガリー
  • デンマーク
  • スウェーデン
  • アイルランド

…etc 計35カ国

2,080円/日

1,880円/日

1,680円/日

1,150円/日
※3Gプランのみ

880円/日
※500MB
プランのみ

1,180円/日
※500MB
プランのみ

スペインでおすすめのWiFi

スペインへ行く際、ポケットWiFiをレンタルする人は多いと思いますが、海外でネットを使う手段の一つとしておすすめしたいのが
「クラウドSIM搭載のポケットWiFi」を購入することです。


「クラウドSIM」とは、今話題になっているWiFiサービスで、SIMカードが不要で全世界100カ国以上で使用することが可能となっています。


比較表でご紹介しているTrip WiFiなら、クラウドSIMなので回線の自動最適化で、国内以外の海外のどこでも快適に利用することができます。


「電波の受信強度」「通信の安定性」「使用データ量」などのあらゆる条件をふまえたうえで、その場所・時間帯・利用状況における最適な回線を自動割当してくれます。


初回に端末を購入する必要があるので、初期費用が高いと思う方もいるかもしれません。


しかし、他社の海外WiFiで日毎にWiFi利用料がかかることや、手続きの煩わしさ、一度購入してしまえば海外だけに止まらずに国内でも利用できるという点をみれば、とても魅力的なWiFiではないでしょうか?

スペインでの利用可能都市

Trip WiFiが利用できる、スペインのメインエリアは以下の通りです。

  • バルセロナ
  • マドリード
  • バレンシア
  • マラガ
  • ビルバオ
  • グラナダ
  • アリカンテ
  • セビリア
  • ビーゴ
  • イビサ
  • etc

※スペインに属する島や標高が高い山以外であればご利用が可能ですが、ご利用になりたい都市が上記項目になく事前に確認したい場合はお問い合わせをいただけますようよろしくお願いいたします。

メールでのお問い合わせ

チャットでのお問い合わせ

端末申し込みから利用開始までの手順について

1お申込み・決済

まずはTrip WiFiの公式サイトへアクセスしお申込みを完了させてください。
各項目に従って必要情報を入力するだけなので、そこまで手間はかからないでしょう。
お支払方法はクレジットカード決済のみとなっています。
取扱いカードは比較表にも記載させていただいておりますが、 「VISA」「Mastercard」「JCB」「AmericanExpress」「DinersClub」となっています。

お申込み・決済

2宅配で端末を受取

TripWiFiは、レンタルではなく端末の購入なので、空港などでの受け取りは行なっておりません。
ご自宅や、指定した場所へ宅配でお届けいたします。
送料は無料で、当日15時までのご注文で当日発送をしています。
スピーディな対応を行なっていますが、宅配業者側での遅れなどを考慮して、
出発日までには余裕をもった注文を行ないましょう。

宅配で端末を受取

3アプリインストール

  1. TripWiFiを箱から出す
    1. TripWiFiの電源を入れてください。
      (電源ボタン3秒間長押し)
    2. ※電源が入ってすぐの動作が遅い場合があります。最大10分程度かかります。



  2. アプリのダウンロード
    1. Trip WiFiのホーム画面にあるQRコードをスマートフォンでスキャンして「Trip WiFiアプリ」をダウンロードしてください。
    2. ※QRコードをスキャンしてもアプリがダウンロードできない場合は、アプリストア「TripWiFiアプリ」を検索してダウンロードしてください。




    3. アプリを開いて「携帯電話番号」または「メールアドレス」を登録してください。

    4. 携帯電話で登録した場合は、SMSに届く認証番号を入力してください。
      メールアドレスで登録した場合は、メールアドレスに届くリンクをクリックして、アカウントをアクティベートしてください。
    5. ※リンクや認証コードのメッセージが届かない場合
      メールアドレスで登録する場合、まずメールの受信トレイや削除済みアイテムなどにメールが届いていないか、またメールボックスの利用可能容量を超えていないかどうかをご確認ください。
      携帯電話のSMSで登録する場合、迷惑メッセージを受信しない機能が設定されていないかどうか、またスマートフォンにて、海外ローミングサービス中の場合はSMSを受信できる環境になっているかどうかをご確認ください。



  3. スマホにTrip WiFiを登録する
    1. TripWiFiアプリにログインして「TripWiFiを登録する」をクリックしてください。

    2. 液晶画面にあるQRコードを、スマートフォンでスキャンすると登録完了です。
    3. ※注意
      Trip WiFiを2台以上お持ちの場合、同一のTrip WiFiアカウントを設定することはできません。
      (1アカウントでの利用は1台まで)
      Trip WiFiを切り替える場合は、まず使用中のTrip WiFiからアカウントを削除し、切り替えたいTrip WiFiでアカウントにログインし直してください。
      切り替え後には、Trip WiFiの再起動が必要です。
      複数のTrip WiFiを同時に使用する場合は、それぞれに対応しているアカウントで別々にログインする必要があります。



  4. Trip WiFiを再起動
    1. 初回のみ、ペアリングした後はTrip WiFiを再起動する必要があります。
      電源ボタンを3秒長押しして、再起動を行なってください。

  5. WiFiへの接続
    1. TripWiFiの電源を入れます。
      スマートフォンのWiFi設定をオンにして「TripWiFi×××」を選択し、パスワードを入力するとインターネットに接続できます。

    ※パスワードは端末の液晶画面に表示されています。

アプリインストール

4WiFiへの接続

TripWiFiのアプリのトップページから、ご利用になりたいプランを選択してください。
国内プランではGB量によって金額が変わるのみで、国内エリアによって金額が変動することはありません。
しかし、海外では利用したいエリアによって金額が変わりますので目的地の料金を確認して購入してください。
公式サイトのご利用料金から各料金プランをご確認していただけます。
プランが購入できれば、後は電源を入れるだけでインターネットが利用できます。
また、万が一チャージしたGBを使い切ってしまった場合も、自動的に課金されることもないので安心して利用することができます。
Trip WiFiのご利用方法を動画でも説明しておりますので、さらに細かく詳細を知りたい方はこちらからご覧くださいね。

チャージしてご利用開始

よくあるご質問

Q

スペインで利用できるエリアはどこですか?

A

スペインに属する島や標高が高い山以外であればご利用が可能です。詳しくは利用料金ページをご覧ください。

Q

スペインで利用する為にはいつまでに入金が必要ですか?

A

アプリから前払で事前にチャージしていただく必要がございます。詳しくはデータ購入画面でご確認ください。

Q

初めてスペインで利用する際、事前申請や設定は必要ですか?

A

事前申請や設定は必要ございません。プラン購入後、現地で電源を入れるだけでご利用いただけます。

Q

別途購入したSIMを利用することはできますか?

A

SIMカードスロットから SIMカードを挿入し、選択すればご利用いただけます。(Nano-SIMのみ)

Q

スペインでWiFiに関するトラブルが発生した場合はどうしたらいいですか?

A

日本語対応のカスタマーセンターにてサポートをさせていただきます。詳しくは、アプリ内の会社概要をご覧ください。

サポートについて

Trip WiFiは海外からでも安心のサポート体制!
日本語対応のカスタマーセンターにて、Trip WiFiをご利用いただいているお客様のサポートをさせていただきます。
海外でトラブルが発生した場合でも気軽にお問い合せください。

渡航前・帰国後のお問い合わせ

050-5358-5834

受付時間  平日:10時?20時  土日祝:10時?20時

渡航中のお問い合わせ

+815-05358-5834

受付時間  平日:10時?20時  土日祝:10時?20時

スペインでのWiFi活用方法

気になるWiFiの活用方法は、快適な旅を送るための方法と同じです。
現地で気になるお店やメニューを調べることも、翻訳アプリを使うときにも、
ホテルや観光スポットまでの地図を利用する際にもインターネットは欠かせませんよね。

現地の無料WiFiのみだと、通信の不安定さやセキュリティ面でも不安があります。

さらに、無料WiFiは屋内で提供していることが多いので、いざ屋外で調べ物をしたいと思ってもインターネットを使うことができません。

そんな時にもWiFiがあれば、「いつでも」「どこでも」「何にでも」活用していただけます。

さらにTrip WiFiは、アプリでのチャージ制を採用しているため、「使いたい時に」「使いたい分だけ」計画的にGBを購入して利用することができます。

無駄なく、安全性も高く、快適にインターネットへ接続し、あなたの旅行をサポートしてくれます。
また、1台のルーターを複数人で共有できるので、友人や家族、恋人などと一緒に使用できるというのも大きな魅力です。

Trip WiFiと一緒に、スペインでも日本と変わらない快適な1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

1GBで出来ること

YouTube

500分(8時間20分)の視聴が可能

Yahoo(トップページ)

4,339回の閲覧が可能

Gmail(文字のみ)

204,800通の送信が可能

Gmail(500万画素撮影の画像添付)

341通の送信が可能

Google Map

約1399回の閲覧が可能

LINE(文字送信のみ)

約50万回の送信が可能

音声通話

55時間30分の通話が可能

※上記はあくまでも目安です。

スペインの国旗

スペイン王国 Kingdom of Spain

直行便なし、主にヨーロッパ圏内にて乗継

15~18時間(乗継有)

スペインとの時差は-8時間

首都

マドリード

最大都市

マドリード

人口

約4,693万人(2019年1月現在)

通貨

1ユーロ(EUR)= 約124 円(2020年2月4日現在)
※ミネラルウォーター500ml=1ユーロ(約124円)ぐらい

言語

カスティーリャ語(スペイン語)

メルセ祭の写真

メルセ祭

バルセロナ最大のお祭り'メルセ祭'(La Merce)
スペインでは「Fiesta Mayor」と言われており、厄災から町を守ったといわれているバルセロナの守護聖人、聖女メルセを祝うお祭りです。
高さ4メートルほどの巨人が雰囲気ある旧市街地を音楽隊と共に歩き回る姿は、まるで中世の物語から抜け出してきたようです!
そして最大の見どころは、サンジャウマ広場で行われる「人間の城」です。カタルーニャで古くから伝わるこの人間ピラミッドは、地域ごとに高さを競い合います。
人々が7・8段にもなって作り上げるピラミッドは息をのむ光景です!

この緊張感ある催しを観客が一体となって見守る圧巻のお祭り、是非、参加してみてはいかがでしょうか?

バレンシアの火祭り

スペイン3大祭りの1つ!
毎年3月に行われるこの祭りは、1年をかけて地元の人々がファジャスという人形を作り
そしてお祭りのクライマックスで一斉にこのファジャスに火をつけます。
炎と人々の熱気で大いに盛り上がるお祭りです♪

サグラダファミリアの写真

サグラダファミリアの写真

サグラダファミリアの写真

世界遺産

サグラダファミリア
Sagrada Familia

世界的有名な建築家、アントニ・ガウディの最高傑作!
着工から約130年経ったいまでも未完成であるサグラダファミリア。

続きを読む

当時は完成までに300年以上かかると言われていましたが、技術の進歩により、ガウディの没後100年にあたる2026年に完成すると公式発表されています。
サグラダファミリアはキリスト教の聖堂(聖家族贖罪教会)です。
2005年にユネスコの世界遺産に登録されましたが、実は登録されているのは、地下礼拝堂と「生誕のファサード」のみです。
サグラダファミリアの東側にある(聖堂への入口)「生誕のファサード」は、ガウディが生前に自ら手掛けた場所。そしてガウディの遺志を引継ぎ、長年に渡ってこの彫刻に携わっていたのは、日本人彫刻家の外尾悦郎さんです。じっくり彫刻を眺めるのも醍醐味になりますね。
聖堂の中に入ると高い天井に色とりどりのステンドグラスが印象的です。ステンドグラスからこぼれる日の光の神秘的な空間に包まれます。
大聖堂の頂上に登ることも可能ですので、バルセロナの街を一望してみてはいかがでしょうか。
夜になるとライトアップされるので、サグラダファミリアの目の前にあるガウディ広場から見ると池の水面にサグラダファミリアが反射してとてもダイナミックに見えるのでおすすめです!
◆入場料20ユーロ~

グエル公園の写真

グエル公園の写真

世界遺産

グエル公園
Parc Güell

グエル公園はバルセロナの人気スポットの一つです。1984年にユネスコの世界遺産に登録されました。

続きを読む

1900年から1914年にかけて当時公園ではなく住宅地としてガウディとグエル伯爵によって手掛けられました。しかし買い手はガウディとグエル伯爵のみで住宅地としてはうまくいかず、市が公園として運営しています。現在も両者の邸宅は残されているので立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
正面入口両サイドにあるメルヘンな建物は、当時正面向かって右側は守衛室、左側は管理室でした。グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」のお菓子の家がモチーフになっています。
撮影スポットとなるのが正面階段にあるカラフルなトカゲの像です。バルセロナのシンボルと言われています。
大広場からバルセロナの街並みを一望しながら、ゆったりした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
◆入場料10ユーロ~

カサ・ミラの写真

カサ・ミラの写真

カサ・ミラの写真

世界遺産

カサ・ミラ
Casa Milà

別名:ラ・ペドレラ(La Pedrera)
グラシア通りに面しており、一際目を引くガウディの建築です。

続きを読む

直線がなくうねうねしているのが特徴的。1984年にユネスコの世界遺産に登録されました。
当時の実業家ペレ・ミラに依頼され、1906年から1910年にかけて豪邸が建てられました。
現在も住居者がいらっしゃいますので見学範囲は限られていますが、当時のお部屋や屋上・中庭など魅力たっぷりなところばかりです。
屋上からはサグラダファミリアを見ることもでき、撮影スポットになっています。
日本語オーディオガイドがあるので安心して見学して頂けますよ。
◆入場料24ユーロ~

カサバトリョの写真

カサバトリョの写真

カサバトリョの写真

世界遺産

カサバトリョ
Casa Batlló

カサ・ミラ同様こちらもグラシア通りに面しているガウディの建築です。

続きを読む

グラシア通りを歩いていると異彩を放つ青い建物にすぐ気づくかと思います。
2005年にユネスコの世界遺産に登録されました。
実業家ジョゼップ・バトリョ・カサノバスの依頼で邸宅の改築をしました。
所説ありますが、海をイメージして造られたと言われています。
外観から内装までユニークでかわいい建物はカサバトリョが一番ではないでしょうか。
こちらも日本語オーディオガイドがあるので安心して見学して頂けますよ。
◆入場料25ユーロ~

イビサ島の写真

イビサ島の写真

イビサ島
Ibiza

地中海に浮かぶ、ハウスやテクノなどのダンスミュージックの聖地として世界的に有名な「イビサ島」
クラブはもちろん有名ですが実は…島全体が世界遺産に登録されるほど、海や街並みもとても美しいんです!

泡パーティーの写真

何といっても・・・
メインは泡パーティー♪♪

「Amnesia」というクラブが開催している「泡パーティー」はあまりにも有名ですよね!
このイベントの為にイビサを訪れる人も多いと思います。

イビサの数あるクラブの中でもダントツに人気のスポットです。
週2回開催されるこのイベント♪♪
人々の熱気と大量の泡に上がる音楽♪♪濡れてもいい服装で出かけて下さいね。

パルマ大聖堂の写真

パルマ大聖堂の写真

パルマ大聖堂
Catedral de Santa María de Palma de Mallorca

マジョルカ観光の目玉スポットともいえるパルマ大聖堂。

続きを読む

地元の島民達は「La Seu(ラ セウ)」と呼んでいます。こちらの修復にはあの有名なガウディも携わったそうです!

別名「光の大聖堂」とも呼ばれるこの聖堂は、5つのバラ窓と59もの窓から光が差し込む為、聖堂内部はとても美しく照らされて幻想的な雰囲気になるんですね♪♪自然のイルミネーションスポットです。

Placa de Cortの写真

Placa de Cortの写真

コート広場
Placa de Cort

パルマの旧市街の中心に位置する広場、Plaça de Cortには樹齢600年とも言われる古くて大きなオリーブの樹がありフォトスポットとして大人気です!

サンジョセップ市場の写真

サンジョセップ市場の写真

サンジョセップ市場の写真

サンジョセップ市場
Mercat de Sant Josep

ランブラス通りの人気観光スポット!
スペイン最大の市場で、バルセロナの台所と言われています。

続きを読む

中に入ってみると日本と同様狭く、密集していますが、目移りするほどおいしそうなものばかりです。
スペインといえば生ハム!本場の生ハムをその場で切ってくれるので鮮度抜群です!
バルなどもあり、食べ歩きしながら楽しめる場所になっています。

パエリアの写真

パエリア
paella

スペイン料理の代表とも言えるのがパエリア!
今となっては国全土で食べられていますが、パエリアの発祥地は実はスペイン南東部のバレンシアなのです。

続きを読む

日常的ではなく、親戚が集まる時や行事がある時に作られていたそうです。
海の幸たっぷりなパエリアやイカ墨のパエリアもありますので食べ比べしても楽しいですね。
人数分頼むとかなり量が多いので、注文時は気を付けましょう。

サングリアの写真

サングリア
Sangría

スペインの濃厚なワインにフルーツがとっても合いますね♪
生ハムやパエリアと一緒にいかがでしょうか?

その他のグルメ

  • ピンチョス(pinchos)
  • タパス(tapas)

ランブラス通りとグラシア通りの写真

ランブラス通りとグラシア通りの写真

ランブラス通りとグラシア通りの写真

ランブラス通り/グラシア通り
Las Ramblas/Passeig de Gràcia

ショッピングするならこの二つの通り!
メインストリートのランブラス通りはカタルーニャ広場から港まで続く並木道です。

続きを読む

通りの最寄駅であるリセウ駅に近づくと大きなミロのモザイクが地面に描かれているのでぜひ見てみてください。カフェやお土産ショップが沢山あり、夜まで活気があるのでお散歩するのもおすすめです。

ランブラス通りからカタルーニャ広場を抜けるとグラシア通りへ出られます。世界遺産からハイブランドまで立ち並ぶ大きな通りです。日本でいうなら東京銀座、大阪御堂筋がイメージしやすいですね。街並みがとっても綺麗なので歩ていても飽きない場所です。カフェやレストランなども多くあるので、ランチやディナーにも最適な場所です。

カンプ・ノウの写真

カンプ・ノウ
Camp Nou

各国のスーパースターが集うFCバルセロナの本拠地。

続きを読む

収容可能人数はおよそ10万人。ヨーロッパ最大のスタジアムです。
バルセロナに行くならぜひ試合を見てほしい!試合のない日でも見学ツアーを行っています。
FCバルセロナのグッズが販売されているお店なども開いているので、お土産にしてもいいですね。
サッカー好きにはたまらないスポットが盛沢山です!

その他のお土産・ショッピング

  • プリングルズ(生ハム味)
  • オリーブオイル
  • スペインのイメージ写真

  • スペインのイメージ写真

  • スペインのイメージ写真

  • スペインのイメージ写真

  • スペインのイメージ写真

  • スペインのイメージ写真

スペイン旅行のベストシーズン

バルセロナは、ヨーロッパの中でも年間を通して比較的温暖です。快適に過ごせるベストシーズンは5~6、9~10月です!

※横にスクロールできます

バルセロナ

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温(最高) 13.4 14.6 15.9 17.6 20.5 24.2 27.5 28 25.5 21.5 17 14.3
平均気温(最低) 4.4 5.3 6.7 8.5 12 15.7 18.6 19.3 16.7 12.6 8.1 5.7

近隣の人気周遊エリア

ヨーロッパ

Page Top